ドグラス・コスタ

今日は11月11日! 背番号11を背負った11人の選手たち

今日は11月11日! 背番号11を背負う11人の選手たち

本日11月11日は、某製菓メーカーの商品の記念日であることで知られているが、日本記念日協会は「サッカーの日」とも定めている。11人と11人が競うスポーツであることに由来しているようだ。この記念すべき日を祝して、背番号11を背負う11人の選手を紹介しよう。

【今節の欧州ベスト11】信頼取り戻した長友、芸術ゴールのネイマールら選出

【今節の欧州ベスト11】信頼取り戻した長友、芸術ゴールのネイマールら選出

先週末も欧州各国でリーグ戦が開催された。その中でも大きな活躍を見せた選手は誰だったのだろうか。欧州主要リーグからベストイレブンを選出した。

【今節の注目選手】“主将代理”ミルナーと“ウォーリアー”アラン。Jは600試合達成のGK楢崎

【今節の注目選手】“主将代理”ミルナーと“ウォーリアー”アラン。Jは600試合達成のGK楢崎

今週末も欧州各国のリーグ戦とJリーグが行われる。その中でも、特に注目すべき6人の選手を紹介しよう。彼らはどんな活躍を見せてくれるだろうか。

“ロベリー”に対する「完璧な代替案」。バイエルンが見つけたドグラス・コスタの衝撃

“ロベリー”に対する「完璧な代替案」。バイエルンが見つけたドグラス・コスタの衝撃

ブンデスリーガは開幕から2節を終えた。絶対的王者バイエルンはホッフェンハイムに苦しみながらも2連勝。その勝利の立役者となったのは新戦力ドグラス・コスタだった。

バイエルン、“ロベリ”欠場のプランBは? 選手も嘆く「素晴らしいサイドアタッカー」不足

バイエルン、“ロベリ”欠場のプランBは? 選手も嘆く「素晴らしいサイドアタッカー」不足

昨季のブンデスリーガは圧倒的な強さで制したバイエルン・ミュンヘン。しかし、チャンピオンズリーグではバルセロナを前に敗退してしまった。チームは度々、アリエン・ロッベンとフランク・リベリ、通称“ロベリ”の欠場に悩まされていた。今季の課題は、彼らが不在になった場合にプランBを持ち合わせているかどうかだ。

マレーシア航空機撃墜事件の影響か。シャフタールの6選手が行方不明、ウクライナに戻らず

マレーシア航空機撃墜事件の影響か。シャフタールの6選手が行方不明、ウクライナに戻らず

ウクライナ1部リーグのシャフタール・ドネツクに所属する南米出身の6選手が19日、リヨンと行った親善試合の直後に行方不明になっている事が明らかとなった。20日の英メディアが報じた。

新着記事

↑top