ネイツ・ペチュニク

家長昭博

大宮、主力残留で準備万端。失意の降格から1年、明確なスタイル構築で再びJ1の舞台に舞い戻る【2016補強診断】

フットボールチャンネルでは、Jリーグ開幕に向けて、Jクラブの補強動向を診断していく。今季の目標に向けて、効果的な補強を行うことができたクラブはどこなのか。今回は、1年でJ1復帰を果たした大宮アルディージャを占う。

Jリーグが歩む“国際化”の意義とは。ズラタンが語った外国人選手の役割。近づいた日本とスロベニアの距離

Jリーグが歩む“国際化”の意義とは。ズラタンが語った外国人選手の役割。近づいた日本とスロベニアの距離

今季のJリーグも開幕戦までおよそ1ヶ月に迫っている。近年のJリーグでは多くの国籍の選手がプレーしているが、浦和レッズのズラタンは「多くの国の選手がプレーすることは良いことだ」と語っている。果たして、Jリーグが“国際化”を歩む意義とは何なのだろうか。

新着記事

↑top