Home » パク・チソン » Page 2

パク・チソンの記事一覧

2002年Jリーグ。W杯初の決勝T進出! お隣韓国は? 磐田が完全制覇、J2で“世界基準”【Jリーグ平成全史(10)】

1993年に開幕したJリーグは今季で27年目を迎えている。平成とともに歩み成長し、そして時代は間もなく令和へと移行する。フットボールチャンネル編集部では、昨季までの26年間を1年ずつ振り返っていく。今回は2002年(平成14年)。

アジア人選手高額移籍金ランクTOP10。本田に香川、中田…1位は韓国代表ストライカー

近年、多くのアジア人選手が欧州主要リーグに挑み続けており、その数は年々増えてきている。欧州で実績を積み、ビッグクラブへとステップアップを果たす選手もいる。アジア人サッカー選手が海外移籍した際も高額な移籍金となるケースは多々ある。では、アジア人選手の移籍金のうち高額となったトップ10人は誰なのか? ランキングで紹介する。

元韓国代表・李榮杓(イ・ヨンピョ)が語るKリーグ復活の鍵とアジア杯「準決勝までは問題なく進める 」

李榮杓―韓国代表をW杯4位に導き、PSV、トッテナム、ドルトムントなど数々のビッグクラブでプレーしてきた韓国の英雄もまた、少年時代はどこにでもいる普通のサッカー少年だった。そんな彼は今、韓国サッカー界の未来を変える存在となり得るかもしれない。

引退した朴智星、古巣PSV訪問で英雄的歓迎。今後は欧州とアジアの架け橋に

かつてマンチェスター・ユナイテッドで活躍し、今年5月に現役を引退した元韓国代表MF朴智星氏が17日、2003年1月から2シーズン半にわたり在籍し、昨シーズンもプレミアリーグのQPRから1年間の期限付きでプレーしたエールディビジの強豪PSVを訪問し、英雄的歓迎を受けた。18日の英紙『メール』などが報じた。

元韓国代表パク・チソンの結婚式招待状がユニークと話題に

マンチェスター・ユナイテッドや京都サンガF.C.などで活躍し、昨季終了後に現役引退を表明した元韓国代表MFパク・チソン(33)が、7月27日にソウルで予定している韓国の元SBSアナウンサー、キム・ミンジさん(28)との結婚式のために作成したユニークな招待状が話題となっている。28日の英メディアが報じた。

韓国ではアンチ増加も莫大な経済効果。香川真司がマンUに必要とされた理由

香川加入により、マンチェスター・ユナイテッドには、どのような経済効果があったのか。プレミアのビッグクラブのセールス担当者や、韓国系選手代理人会社のスタッフなどへの取材で明らかにしていく。(原稿初出:2013年6月発売、『フットボールサミット第13回)

ホン監督が熱望する復帰。韓国人記者に聞く、パク・チソンが代表に必要な理由とその可能性

長く韓国代表の中心だったパク・チソン。かつてはマンチェスター・ユナイテッドで活躍し、ネームバリューのある選手だったが、現在は代表を引退している。ところが、ここにきて代表復帰の噂が出ている。ホン・ミョンボ監督が復帰を望んでいるというのだ。果たしてその可能性はあるのか?

新着記事

↑top