フィカヨ・トモリ

メイソン・マウント エイブラハム

チェルシー、希望に満ちたランパード体制1年目。マウントら若手をブレイクに導いた影の立役者とは?【19/20シーズン総括(11)】

新型コロナウイルスという未曾有の脅威によって2度目の夏を迎えることになった、欧州の長い2019/20シーズンがようやく閉幕した。トラブルに見舞われ、新たな様式への適応も求められながら、タイトル獲得や昨季からの巻き返しなど様々な目標を掲げていた各クラブの戦いぶりはどのようなものだったのだろうか。今回はチェルシーの1年を振り返る。(文:編集部)

新着記事

↑top