フランス代表

期待を集めるMFエンゴロ・カンテ

フランス代表、救世主はカンテか。優勝目指すホスト国。期待集めるグリーズマンらの攻撃陣

現地時間10日、スタッド・ド・フランスでルーマニアとのEURO2016開幕戦に臨むフランス代表。セックステープ問題でベンゼマを欠き、ヴァランなど主力数人が直前で離脱するハプニングはあったが、それでもレ・ブルーの陣容は充実ぶりを見せている。1984年、2000年に続く欧州制覇はなるだろうか。(文:小川由紀子【パリ】)

開催国としてEUROに臨むフランス代表

[EURO2016展望:グループA]開催国フランス、充実の戦力揃う。グループ突破は問題なしか【編集部フォーカス】

現地時間10日に開幕するEURO2016。フランスで行われる今大会から参加チーム数が16から24に増加。4チーム毎に分けられた6つのグループでグループステージを行い、その後16チームでのトーナメントに移るフォーマットとなった。欧州王者に輝くのはどのチームか。今回は、開催国フランスが入ったグループAを展望する。

フランス代表で背番号10を背負うアンドレ・ピエール・ジニャック

ダバディさんが語るEURO。フランスへの期待「単純に応援したくなるサッカーをしてほしい」【INTERVIEW】

ウェブ番組『FChan TV』とのコラボ企画。今回は、フィリップ・トルシエ監督時代に日本代表の通訳を務めたフローラン・ダバディさんのインタビューをお届けする。開催国としてEUROに臨む母国フランスをどう見ているのか、その見解を語ってもらった。(取材・文:中山佑輔)

グリーズマン

グリーズマンが語る、アトレティコでの躍進。「シメオネが僕に自信を植え付けてくれた」【INTERVIEW】

UEFAチャンピオンズリーグ準決勝に進出したアトレティコ・マドリーの中で傑出した活躍を見せているアントワーヌ・グリーズマン母国開催のEUROでの活躍も期待されるフランス代表FWは、いま何を語る。(フランス月刊誌「プラネット・フット」収録。インタビュー実施日4/14。取材・文:マシュー・デラートレ/翻訳:小川由紀子)

新着記事

↑top