ブラウンシュヴァイク

ドイツの“日本人街”デュッセルドルフ。2部ながら開幕戦で4万人超。熱気溢れるスタジアムに広がる異国の輪

ドイツの“日本人街”デュッセルドルフ。2部ながら開幕戦で4万人超。熱気溢れるスタジアムに広がる異国の輪

ドイツ・ブンデスリーガでは、1部に先がけて2部リーグが開幕した。オープニング・ゲームとなったのは、ドイツの“日本人街”デュッセルドルフ。2部ながら4万人以上を集め、熱気に溢れる光景があった。

ブンデス最終節、三つ巴の残留争い。厳しい状況のニュルンベルクは清武の奮起が鍵握る

ブンデス最終節、三つ巴の残留争い。厳しい状況のニュルンベルクは清武の奮起が鍵握る

10日に最終節を迎えるブンデスリーガ。残留を争うHSV、ニュルンベルク、ブラウンシュヴァイクの3チームは全てアウェイゲームに臨む。昨シーズンにホッフェンハイムが起こした奇跡的な残留を果たすチームは出るのだろうか。

逆転残留を狙う“最下位”ブラウンシュヴァイク。小さな町の小さなクラブが繰り広げる「胸を打つ戦い」

逆転残留を狙う“最下位”ブラウンシュヴァイク。小さな町の小さなクラブが繰り広げる「胸を打つ戦い」

シーズンも佳境を迎えるブンデスリーガ。序盤は最下位を独走したブラウンシュヴァイクだが、猛然とした追い上げを見せて残留圏も視界に捉えた。監督とも契約延長で信頼を示し、選手、ファン、全ての人々が闘争心を掻き立てている。

新着記事

FChan TV

↑top