ヘント

20170406_japan_getty

驚異的なペースでゴール重ねる選手も。欧州組日本人選手得点ランキング【編集部フォーカス】

今季はヨーロッパでプレーする日本人選手にとって苦しいシーズンとなっている。多くの選手たちが出場機会を得られない、本意でないポジションで起用される、負傷や体調不良に見舞われてしまう…など数々の苦難に直面してきた。そんな中でゴールという形で輝きを放つ選手もいる。誰が最も多くのゴールを挙げているのだろうか(成績はすべて2017年4月5日現在)。

久保裕也

久保裕也、鋼のメンタルが力の源に。“自然体”のストライカーが胸に秘める巨大な野心

ロシアW杯アジア最終予選のUAE戦(23日)とタイ戦(28日)。2試合で2ゴール3アシストを記録し日本代表に勝利をもたらしたのは、23歳の久保裕也だった。今年1月にスイスからベルギーへ活躍の場を移した次世代のエースは、欧州で培った強靭な精神力を武器に進化を続けている。(取材・文:舩木渉)

新着記事

↑top