ミゲル・アンヘル・ロティーナ

今季から東京ヴェルディの指揮を執っているミゲル・アンヘル・ロティーナ監督

ヴェルディで起きている変革。スペインの智将・ロティーナ監督が選手に与える要求

スペインのラ・リーガで一時代を築いた智将、ミゲル・アンヘル・ロティーナ新監督のもとで変貌を遂げつつある東京ヴェルディ。組織的な堅守をベースに、リスクを排除した戦いで上位に食らいつきながら突入した後半戦は、それまでの戦いから大きな変化が生じている。キャプテンのDF井林章の言葉をもとに、10年ぶりのJ1昇格を目指す、Jリーグ黎明期の盟主の現在地を紐解いた。(取材・文:藤江直人)

フアン・エスナイデルとミゲル・アンヘル・ロティーナとリカルド・ロドリゲス

【英国人の視点】変化するJ2。クラブの低迷を救えるか? スペインから来た3人の新監督に求められるもの

今季のJ2は大きな変化がもたらされる1年となりそうだ。多くのクラブで監督が入れ替わったが、スペインから来た新監督が就任するジェフユナイテッド千葉、東京ヴェルディ、徳島ヴォルティスには注目が集まる。彼らは、昨季低迷したクラブを救うことができるだろうか。(取材・文:ショーン・キャロル)

東京ヴェルディ

東京V、アカデミーは充実もJ3降格の危機に。来季はスペイン人指揮官の手腕に注目【2016年Jリーグ通信簿】

今シーズンのJ2も全日程が終了した。この1年を振り返り、各クラブはどのようなシーズンを送ったのだろうか。今回は、18位でシーズンを終えた東京ヴェルディを振り返る。

新着記事

↑top