モルガン・シュネデルラン

マンチェスター・ユナイテッド

マンU低迷の要因? ど下手くそ大損移籍5選。世界的MFに香川真司も…189億円の大赤字【編集部フォーカス】

世界でも屈指のビッグクラブであるマンチェスター・ユナイテッドは、過去に数多くの大物選手を獲得してきた。もちろんその中には大成し、チームにとってかけがえのない存在となった者もいる。しかし、期待に応えられず、獲得時の半額以下で売却せざるを得ないといったプレイヤーたち、自分たちが売ったにもかかわらず、高額な移籍金で呼び戻さなければならなかったプレイヤーがいたのも事実。今回フットボールチャンネル編集部では、マンUが獲得するも、結果的に大損となってしまった選手を5人紹介する(※移籍金は『transfermarkt』を参照)。

マンチェスター・ユナイテッド裏イレブン

マンUでくすぶる裏イレブン。クラブ支えたベテラン、“飼い殺し”状態にある選手も【編集部フォーカス】

史上最高額でポール・ポグバを獲得するなど、大型補強を敢行したマンチェスター・ユナイテッド。何人もの実力者を招き入れたことで、同クラブでの出場機会を得られないスター選手もいる。今回は、主力に定着していない面々の中から、ユナイテッドの裏イレブンを組んだ。

新着記事

↑top