ラウドルップ

モイーズ監督は認めていないが――。香川トップ下起用がマンUの低迷を打破する理由

モイーズ監督は認めていないが――。香川トップ下起用がマンUの低迷を打破する理由

新年早々12年振りの3連敗。現在、21試合消化時点で勝ち点37のリーグ7位、来季の欧州CL出場権に黄信号がともったマンチェスター・ユナイテッドだが、問題は金属疲労を起こしたような攻撃パフォーマンス。その苦境を打破する鍵は、スウォンジー戦で見せた香川のトップ下にあるはずだ。

20131110_swan

プレミアで実現した南ウェールズ・ダービー。なぜイングランドに“他国”のクラブが参戦しているのか?

プレミアリーグに参加しているのはイングランドのクラブだけではない。今季はスウォンジーとカーディフが所属。ダービーまで実現した。だが、この2チームはウェールズのクラブ。ウェールズにもリーグがあるはずなのに、なぜ“他国”のリーグに所属しているのだろうか。

新着記事

↑top