ラウール・アルビオル

20210125_o34spain_getty

ベテランスペイン代表最高額ベストイレブン。34歳以上から市場価値で選出、Jリーグで輝くあの名手も

毎年12月、FIFA(国際サッカー連盟)は年間表彰式を開催し、ベストイレブンをはじめとした各賞を発表する。その年に活躍した選手が選出されるこのベストイレブンとは別に、市場価値が高いベストイレブンを組むとどのような顔ぶれが並ぶだろうか。今回フットボールチャンネル編集部は、「4-3-3」の布陣に最も市場価値が高い34歳以上のスペイン人選手を配置した11人を紹介する。※データサイト『transfermarkt』が算出した市場価値を元に作成、成績は1月24日時点

1125Villarreal_getty

ビジャレアル最新スタメン全選手紹介&フォーメーション。久保建英の前に立ちはだかるエース、布陣変更で序列はどう変わった?

ウナイ・エメリ監督が今季から指揮を執るビジャレアルは好調を維持している。パウ・トーレスやジェラール・モレノといった主力選手はスペイン代表でも活躍。ダニエル・パレホや久保建英といった新戦力も加入し、下部組織出身選手の台頭も著しい。そこで今回は、ビジャレアルの現在の主力メンバーをポジションごとに紹介していく(成績は2020年11月23日現在)。

サンティ・カソルラ

ビジャレアル、主役はカソルラから久保建英へ。EL出場権確保、攻撃的スタイルで低迷脱出【19/20シーズン総括(5)】

新型コロナウイルスという未曾有の脅威によって2度目の夏を迎えることになった、欧州の長い2019/20シーズンがようやく閉幕した。トラブルに見舞われ、新たな様式への適応も求められながら、タイトル獲得や昨季からの巻き返しなど様々な目標を掲げていた各クラブの戦いぶりはどのようなものだったのだろうか。今回は久保建英の新天地となったビジャレアルの1年を振り返る。(文:編集部)

0807Villarreal_getty

久保建英、ビジャレアルで待つ新たな11人の仲間。起用ポジションは? トップ下か、ナイジェリアのロッベンと競争か?

日本代表MFの久保建英がビジャレアルに期限付き移籍することが決まった。保有元のレアル・マドリードと同じラ・リーガ1部に所属するビジャレアルはどのようなチームなのか。今回フットボールチャンネル編集部では、久保の新たな仲間となる11人を予想スタメンから紹介する。

0609spain_getty

スペイン代表、EUROメンバーを妄想! もし今年開催されていたら…連覇を知る大ベテランは大舞台で輝くか?

今年行われる予定だったEURO2020は、非常に残念ながら、新型コロナウイルスの影響で延期となってしまった。2大会ぶりの優勝を目指すスペイン代表は、当時から大きくメンバーが変わっている。そこで今回は、もしEURO2020が行われていたら、スペイン代表メンバーはどんな面々となっていたのかを予想する。

ヘタフェ

柴崎岳も続けるか!? ヘタフェから飛躍した名手10人【編集部フォーカス】

柴崎岳が加入したヘタフェは、これまで数々の名選手がステップアップのきっかけにしてきたクラブである。スペイン国内で高い評価を獲得した者、国外で成功を掴んだ者、数々の栄光を手にしてきた者…様々な選手たちが実はヘタフェ出身だった。柴崎は彼らに続き、さらに高いレベルに到達することはできるだろうか。(文:編集部)

新着記事

↑top