ルベン・ソブリノ

0222Barcelona_getty

バルセロナは緩み切っている。PSG戦の大敗から立ち直れず、屈辱の引き分けで露呈した戦術以前の問題とは?【分析コラム】

ラ・リーガ第24節、バルセロナ対カディスが現地時間21日に行われ、1-1で引き分けた。直近のUEFAチャンピオンズリーグで屈辱的な大敗を喫したバルセロナは悪い流れを止められず。リオネル・メッシのPKによる1得点のみに留まり、試合終盤にはPKを献上して勝利を逃した。(文:加藤健一)

新着記事

↑top