レスター

EL トロフィー

グループリーグ順位表 UEFAヨーロッパリーグ20/21(EL)<組み合わせ・試合結果・日程>

UEFAヨーロッパ2020/21グループリーグの日程・結果・組み合わせ・順位表は下記の通り。

1126Vardy_getty

レスターの5-4-1、それは…。恐るべきヴァーディーまでの距離。特異な戦術にして最適な戦術に迫る【カメレオンの生息プラン・後編】

「プレミアリーグ謀略者たちの兵法」と題してプレミアリーグの監督たちを特集した12/7発売『フットボール批評issue30』から、今季のプレミアで注目を集める変幻自在の「カメレオン・レスター」に本誌初登場となる元Jリーガー・柴村直弥氏が自身の経験を盛り込みながら解説を試みた記事を、発売に先駆けて一部抜粋して前後編で公開する。今回は後編。(文:柴村直弥)

1126Rogers_getty

レスター、その緻密な戦略とは? 徹底分析…シティ戦衝撃の5得点【カメレオンの生息プラン・前編】

「プレミアリーグ謀略者たちの兵法」と題してプレミアリーグの監督たちを特集した12/7発売『フットボール批評issue30』から、今季のプレミアで注目を集める変幻自在の「カメレオン・レスター」に本誌初登場となる元Jリーガー・柴村直弥氏が自身の経験を盛り込みながら解説を試みた記事を、発売に先駆けて一部抜粋して前後編で公開する。今回は前編。(文:柴村直弥)

20201124_leicester_getty

レスターって誰がいるの? 現在の主力、フォーメーションは? ベテランのヴァーディーも進化中、力を増し続ける巨大な伏兵

昨季5位と躍進したレスターは、ブレンダン・ロジャース体制の3年目を迎えた。ジェイミー・ヴァーディーやカスパー・シュマイケルらベテランは今もなお輝きを放っており、そこにユーリ・ティーレマンスやジェームズ・マディソンといった若き力も加わるなど、総合力はプレミアリーグ屈指と言ってもいいだろう。今回は、そんなレスターの現在の主力メンバーをポジションごとに紹介していく(成績は2020年11月23日現在)。

EL トロフィー

テレビ放送予定・試合日程 UEFAヨーロッパリーグ20/21(EL) UEFA.tv中継・配信予定

UEFAヨーロッパ2020/21グループリーグのテレビ放送予定(UEFA.tv中継・配信予定)・試合日程・結果は下記の通り。

ディオゴ・ジョッタ

ジョッタがリバプールで爆発中。なぜ活躍できるのか? サラーがいなくてもこの男がいる【分析コラム】

プレミアリーグ第9節、リバプール対レスターが現地時間22日に行われ、3-0でホームチームが完勝している。フィルジル・ファン・ダイクを筆頭に、多くの離脱者を抱えていたリバプールは、なぜここまでの大勝を収めることができたのか。それは、加入後好調を維持するディオゴ・ジョッタの存在が大きい。(文:本田千尋)

1027Kessie

首位ミランに君臨する中盤が登場! 世界最高の活躍を見せたMFは? MF活躍度ランキング6〜10位(9月版)

フットボールチャンネル編集部では、欧州主要リーグで活躍した選手のランキングを各ポジションで月ごとに作成。今回は9月の6位~10位を発表する。一体どの選手が名を連ねているのだろうか。(データは『Whoscored.com』を参照)

ダビド・ルイス

アーセナル、プラン崩壊の原因は…。早くも今季3敗目、レスターが示した倒し方

現地25日にプレミアリーグ第6節が行われ、アーセナルはレスターに0-1で敗れた。ミケル・アルテタ監督とブレンダン・ロジャース監督が演じた戦術合戦は、思わぬ形で大きく動いた。なぜアーセナルは敗れてしまったのだろうか。(文:舩木渉)

1006CalvertLewin

プレミアリーグ最高の輝きを見せたのは? プレミアリーグ活躍度ランキング1〜10位(9月版)

フットボールチャンネル編集部では、プレミアリーグで活躍した選手のランキングを月ごとに作成。今回は9月の1位~5位を発表する。一体どの選手が名を連ねているのだろうか。(データは『Whoscored.com』を参照)

1008Ronald

利き足は頭!? 驚異の活躍だったのは…。世界最高の活躍を見せたストライカーは? CF活躍度ランキング6〜10位(9月版)

フットボールチャンネル編集部では、欧州主要リーグで活躍した選手のランキングを各ポジションで月ごとに作成。9月の6位~10位を発表する。一体どの選手が名を連ねているのだろうか。(データは『Whoscored.com』を参照)

20201020_premierleague_getty

プレミアリーグ全チーム、夏の移籍金総額ランキング。世界を騒がせ、最も“バブリー”だったクラブは?

欧州の2020/21シーズンが開幕し、夏の移籍市場が終了した。今年も多くの選手が新天地を求め、世界最高レベルの選手も移籍を決断している。各クラブは巨額の資金を投じ、戦力強化に余念がなかった。今回フットボールチャンネル編集部では、プレミアリーグに所属する全20チームの今夏の総支出額ランキングを紹介する(※移籍金は『transfermarkt』を参照)。

1006CalvertLewin

世界最高の活躍を見せたストライカーは? CF活躍度ランキング1〜5位(9月版)。ハメス・ロドリゲスの相棒が大ブレイク中!

フットボールチャンネル編集部では、プレミアリーグで活躍した選手のランキングを月ごとに作成。今回は9月の6位~10位を発表する。一体どの選手が名を連ねているのだろうか。(データは『Whoscored.com』を参照)

1017Gabriel

韓国の宝は誰にも止められない! プレミア最高の輝きを放ったのは? プレミアリーグ活躍度ランキング6〜10位(9月版)

フットボールチャンネル編集部では、プレミアリーグで活躍した選手のランキングを月ごとに作成。今回は9月の6位~10位を発表する。一体どの選手が名を連ねているのだろうか。(データは『Whoscored.com』を参照)

新着記事

↑top