ヴァンフォーレ甲府

Jリーグ

J1、J2今節の見どころは? ヴィッセルは泥沼から抜け出せるか、新旧日本代表GK対決も【編集部フォーカス】

明治安田生命Jリーグは今週末、J1第13節、J2第15節を迎える(J3は天皇杯開催のためお休み)。徐々に勝ち点差は広がり、勢力図ができつつあるが、リーグはまだまだ続く。今節はどのような対戦カードが組まれているのか。注目試合や選手、見どころをピックアップした。

サンフレッチェ広島

2012年Jリーグ。広島が初優勝、J1昇格POでもドラマ。ロンドン五輪はメダル目前で…【Jリーグ平成全史(20)】

1993年に開幕したJリーグは今季で27年目を迎えている。平成とともに歩み成長し、時代は令和へと移行した。フットボールチャンネル編集部では、昨季までの26年間を1年ずつ振り返っていく。今回は2012年(平成24年)。

190429_4_getty

2005年Jリーグ。ガンバが悲願の初タイトル、バレーの驚愕6発。無観客試合でW杯出場決定【Jリーグ平成全史(13)】

1993年に開幕したJリーグは今季で27年目を迎えている。平成とともに歩み成長し、そして時代は間もなく令和へと移行する。フットボールチャンネル編集部では、昨季までの26年間を1年ずつ振り返っていく。今回は2005年(平成17年)。

名前が難しいJリーガー

難しすぎる名前のJリーガー5人。勝手に想像!その名に込められた意味とは?(2)【編集部フォーカス】

時代が進むにつれてどんどんとバリエーションが豊かになってきた人の名前。いわゆる“キラキラネーム”と呼ばれる名前だけでなく、常識を覆すような珍しい名前や、単純に読解が困難な漢字が用いられる場合も多数存在する。今回は珍しい名前をもつJリーガーを5人集め、漢字の読み方や意味から名前に込められた意味、思いを勝手に想像した。読み方の難易度を5段階に分けたので、クイズとしてもどうぞ!(※漢字の読み方は主に新漢語林を参照。大辞泉を参照した場合はその都度記載します)

190129_icatch_getty

Jリーグ、主要移籍まとめ(4)。新天地を求めた選手を随時紹介、今回はこの5人 【編集部フォーカス】

2019シーズン開幕に向け、Jリーグの各クラブは新戦力の補強に余念がない。象徴と呼ばれた選手が新天地を求めるなど、移籍市場は活況を呈している。フットボールチャンネルでは、移籍を決意した選手たちをピックアップした。今回はこの5人(随時、追加紹介していく)。

181206_po_getty

J1参入PO直前、有利なのはJ2? 過去の激闘入れ替え戦をプレイバック! 【編集部フォーカス】

J1参入プレーオフ決定戦が8日、ヤマハスタジアムで開催される。J1・16位のジュビロ磐田とJ2・6位の東京ヴェルディが対戦。10年ぶりの『入れ替え戦』はどのような結末を迎えるのか。今回フットボールチャンネル編集部では、過去5回行われたJ1・J2入れ替え戦を振り返る。

181030_machida_getty

大分が自動昇格に前進。町田は足踏み、J1下位クラブは戦々恐々?【J1昇格争いの現状】

明治安田生命J2リーグ第39節が28日に行われた。優勝、自動昇格、プレーオフ進出をかけて熱戦が繰り広げられているリーグの現状をおさらいする。

Jリーガー能力別No.1プレーヤー

平畠啓史さん選定! Jリーガー能力別No.1プレーヤー。世界に知ってほしい名手たち(前編)【編集部フォーカス】

Jリーグサポーターにはおなじみの平畠啓史さんが、能力別に優れたJリーガーを選定。「能力別No.1プレーヤー」には、一体誰が選ばれるのだろうか。(選定:平畠啓史、取材・文・構成:小澤祐作)

新着記事

FChan TV

↑top