中村憲剛

20141103_oshima_getty

川崎F 、V戦線脱落。得点演出も致命的ミスの大島「技術や判断を見つめ直す」。ブレない信念の下、真の強者を目指す

優勝争いに加わりながら大事なところで勝ちきれない川崎フロンターレ。この日の清水エスパルス戦も後半終盤に失点を喫して逆転負け。失点のきっかけを作った川崎の司令塔・大島僚太は、誰よりも責任を感じている。

20141004_oshima_getty

帰国したU-21代表組。主将・大島僚太は鈴木武蔵のいる新潟戦に臨む

今週末、J1第27節を迎える。17位・清水エスパルスと14位・セレッソ大阪、13位・ヴァンフォーレ甲府と16位・大宮アルディージャという、残留争いの直接対決、2位・鹿島アントラーズと4位・ガンバ大阪による優勝戦線の生き残りをかけた上位対決など、シーズンの命運をかけた大一番となるカードも多い。

アギーレジャパンに推薦したい選手とは? 10人のJリーガーとルーマニアの“叩き上げ”瀬戸

アギーレジャパンに推薦したい選手とは? 10人のJリーガーとルーマニアの“叩き上げ”瀬戸

10月の2連戦で2度目の代表メンバー招集を行うハビエル・アギーレ監督。「Football LAB」が算出するCBポイントと、チェーザレ・ポレンギ氏&植田路生編集長の推薦によってアギーレ監督に提案したい10選手をリストアップした。

「最初の1、2年は、クビになる危機感あった」。中村憲剛がJ1通算300試合出場を達成!

「最初の1、2年は、クビになる危機感あった」。中村憲剛がJ1通算300試合出場を達成!

川崎フロンターレの中村憲剛が、第22節名古屋グランパス戦で72人目となるJ1通算300試合出場を達成した。

20140824_osima_getty

退場者を出し3戦ぶりの敗戦も、自分たちの持ち味を貫いた川崎。CB含め全員が徹底した地上戦を挑み、活路を見出す

試合開始直後にPKから失点し、前半のうちに退場者も出した川崎フロンターレ。しかし、劣勢に動じることなくチャンスも作った。ロングボールをほとんど蹴らず細かいパスを繋いでゴールを目指し、一人少ない中でも互角の勝負を演じた。

20140823_kawasaki_getty

“サッカーで客を呼べる”クラブ、川崎F。「ここにしかないサッカーをしよう」。ゲームを支配し、相手を攻撃し続ける

川崎フロンターレのホーム、等々力陸上競技場の平均収容率はJ1、J2合わせてトップを誇る。その理由には、大久保嘉人の存在やイベント企画の充実が挙げられるが、最たる要因は「サッカーで客を呼べるようになってきた」ことである。

20140815_kengo_getty

ザックジャパン、W杯招集外の功労者たち。前田、ハーフナー、中村憲剛、細貝らが支えた4年間

ザックジャパンに招集されたメンバーは国内合宿を含めると100人を超える。そこから絞り込まれた23人のメンバー以外にも、チームを支えた功労者たちがいるのを忘れてはならない。彼らもW杯を一緒に戦った戦士たちであるのだから。ザックジャパンのブラジルでの戦いを総決算した『フットボールチャンネル03』(8月5日発売)より抜粋する。

「無様なシュートだな! ホントのシュートを教えてやろうか?」元日本代表中村憲剛が仮面ライダーに直接サッカー指導

「無様なシュートだな! ホントのシュートを教えてやろうか?」元日本代表中村憲剛が仮面ライダーに直接サッカー指導

7月13日、川崎フロンターレの中村憲剛とFC東京の太田宏介が本人役でゲスト出演した「仮面ライダー鎧武(ガイム)」が放送された。

W杯日本代表発表に、悲喜こもごもの反応を示した芸能人たち。栗原への底知れぬ愛情を示したのは?

W杯日本代表発表に、悲喜こもごもの反応を示した芸能人たち。栗原への底知れぬ愛情を示したのは?

12日、ザッケローニ監督から発表されたブラジルW杯を戦う日本代表メンバー23人大久保嘉人のサプライズ選出に大いに沸いた日本中を巻き込む出来事だけあって、さまざまな分野から話題になっているようだ。

幾多のオファーも川崎に捧げたプロ生活。代表落選も、中村憲剛は“それでも前を向く”

幾多のオファーも川崎に捧げたプロ生活。代表落選も、中村憲剛は“それでも前を向く”

残念ながら吉報は届かなかった。ザックジャパンのW杯メンバーから中村憲剛はもれた。だが、中村の評価が高いのは周知の事実。海外を含め、多数のオファーもあった。果たして今の胸中とは。

やはり危険な技だった! キャプ翼必殺シュート挑戦のJリーガーが裏話語る

やはり危険な技だった! キャプ翼必殺シュート挑戦のJリーガーが裏話語る

FC東京の太田宏介が早田誠のカミソリシュートに挑戦し、再生回数400万回を超えるなど大きな反響を呼んだJリーグとキャプテン翼のコラボ企画。5月1日、その第2弾として川崎フロンターレの中村憲剛と大久保嘉人による反動蹴速迅砲(はんどうしゅうそくじんほう)がついに公開となった。

謝罪するまでが一芸。デカモリシが「ケンゴウ」と間違えツイッター炎上

謝罪するまでが一芸。デカモリシが「ケンゴウ」と間違えツイッター炎上

発端は、4月15日に行われたACL貴州人和対川崎フロンターレ戦だった。この試合中、怪我のためチームに帯同しなかった今季新加入のデカモリシこと森島康仁は日本から応援。

川崎フロンターレ、2014補強診断。成熟した風間スタイル、タイトルも狙える陣容に

川崎フロンターレ、2014補強診断。成熟した風間スタイル、タイトルも狙える陣容に

フットボールチャンネルでは、Jリーグ開幕に向けて、Jクラブの補強動向を診断していく。今季の目標に向けて、効果的な補強を行うことができたクラブはどこなのか。風間監督のスタイルが浸透し、タイトル奪取を目指す川崎フロンターレを占う。

新着記事

↑top