佐藤寿人

サンフレッチェ広島、2015補強診断。攻撃を支えたシャドー2人が退団。穴埋めはチーム全体で

サンフレッチェ広島、2015補強診断。攻撃を支えたシャドー2人が退団。穴埋めはチーム全体で

フットボールチャンネルでは、Jリーグ開幕に向けて、Jクラブの補強動向を診断していく。今季の目標に向けて、効果的な補強を行うことができたクラブはどこなのか。今回は、またも主力が他クラブへ引き抜かれたサンフレッチェ広島を占う。

20141220_taguchi_getty

2014シーズン、J1ベスト30を発表。30位~21位

2014年、J1で印象に残った選手は誰だろうか。フットボールチャンネルでは植田路生(同サイト編集長)、チェーザレ・ポレンギ(同サイトマネージングエディター)、森哲也(フットボール批評編集長)、川口昌寿(フットボールサミット編集長)、ほか編集部による投票を実施し、ベスト30を選出した。今回は30位から21位を発表する。

広島のエース佐藤寿人、11年連続二桁得点に王手。リーグ終盤にゴール量産態勢に入るか。背番号11に衰えはなし

広島のエース佐藤寿人、11年連続二桁得点に王手。リーグ終盤にゴール量産態勢に入るか。背番号11に衰えはなし

前節、約3ヶ月ぶりのゴールを奪った佐藤寿人。シーズン中にはベンチ外も経験したベテランストライカーだが、ここに来て再び輝きを放っている。

背水の陣のセレッソ、次節の相手は復調傾向の広島。苦境を脱するために何が求められるのか?

背水の陣のセレッソ、次節の相手は復調傾向の広島。苦境を脱するために何が求められるのか?

リーグ2連覇中のサンフレッチェ広島は、勝利のためにやるべきことを徹底する。全員が同じ方向を向いていると感じさせるチームだ。セレッソ大阪は前節、久々の複数得点を奪った。今節こそ勝利を掴み、浮上のきっかけにしたい。

大久保嘉人がウェズレイを抜き、J1歴代通算得点ランキング6位に。「ヨシ・メーター」にも注目

大久保嘉人がウェズレイを抜き、J1歴代通算得点ランキング6位に。「ヨシ・メーター」にも注目

J1リーグ再開となった第15節は、J1歴代得点ランキングに動きがあった。大宮アルディージャ戦では佐藤寿人が2ゴール。J1通算140点となり、キング・カズこと三浦知良(横浜FC)の139点を抜き、J1歴代通算得点ランキング3位となっている。

ついにキング・カズを超えた! J1通算得点ランキングでマルキーニョスが2位に

ついにキング・カズを超えた! J1通算得点ランキングでマルキーニョスが2位に

序盤の首位決戦と注目されたJ1第8節の鹿島アントラーズ対ヴィッセル神戸戦。この試合の後半22分、相手のハンドで獲得したPKを神戸のマルキーニョスが落ち着いて決めて同点に。これでマルキーニョスはJ1通算140ゴール目となった。

新着記事

↑top