全国高校サッカー選手権

高校サッカー心を揺さぶる物語。悲願の選手権メンバー入り、しかし父は末期ガンで…

高校サッカー心を揺さぶる物語。悲願の選手権メンバー入り、しかし父は末期ガンで…

第92回全国高校サッカー選手権大会が12月30日開幕となりました。全国で本当にあった涙の青春ストーリーを集めた『高校サッカー心を揺さぶる11の物語』(カンゼン、安藤隆人監修)から、選手と父親の絆を描いた「いつも親父がいてくれた」の一部をご紹介します。

高校サッカー 心を揺さぶる11の物語

高校サッカー 心を揺さぶる11の物語

著者 安藤隆人、寺下友徳
全国で本当にあった涙の青春ストーリー

20131103_tomioka3

震災を乗り越え全国大会へ。バラバラになった生徒たちを結んだ富岡高校サッカー部が作った絆

2日、全国高校サッカー選手権の福島県大会決勝が行われた。対戦したのは尚志高校と富岡高校。富岡は震災の被害が大きかった地域。生徒たちもバラバラとなり、学校にあるグラウンドでの練習も出来なくなった。入学が決まっていたにもかかわらず津波で行方不明となる生徒もいた。

新着記事

↑top