批評65

ミランOBのサビチェビッチ。本田圭佑のイタリアでの活躍に太鼓判

ミランOBのサビチェビッチ。本田圭佑のイタリアでの活躍に太鼓判

かつてACミランなどで活躍し、ジェーニオ(イタリア語で天才)と呼ばれた男はいま、モンテネグロサッカー協会の会長を務めている。最新号の『サッカー批評issue65』(双葉社)では母国で奮闘を続ける彼にインタビューを行っている。本田圭佑について語った部分を抜粋して紹介する。

中南米の2ステージ制は成功しているか?

中南米の2ステージ制は成功しているか?

2リーグ制への移行に、ファンは「世界の本流に外れる」と反対の理由を挙げる。大切なのは本流かどうかであるより、それが日本によって最良かどうかだろう。『サッカー批評issue65』(双葉社)では世界の実態を探るべく、各地の事情をレポート。その中から、中南米編を紹介する。

2ステージ制にロジックはあるのか? 原因究明できていない改革は経営ではなくギャンブル

2ステージ制にロジックはあるのか? 原因究明できていない改革は経営ではなくギャンブル

2ステージ制移行は、ビジネスマネジメントのプロからはどう映っているのか? Jリーグ経営諮問委員としての経験を持つ広瀬一郎氏に話を伺った。

西野朗が監督視点で語る2ステージ制

西野朗が監督視点で語る2ステージ制

最新号の『サッカー批評issue65』(双葉社)では「2ステージ+ポストシーズン制」について西野朗氏にインタビューを行っている。柏レイソル監督時代に年間最多勝ち点をあげながらチャンピオンシップに出場できず、またガンバ大阪監督時代に1ステージ制での優勝も経験している西野氏は、2ステージ制の導入でどういったことが起こると見ているのか。一部を抜粋して紹介する。

【キーマン・中西大介氏インタビュー】混迷のJリーグ改革案。2ステージ制から1ステージ制へ戻す可能性はあるのか?

【キーマン・中西大介氏インタビュー】混迷のJリーグ改革案。2ステージ制から1ステージ制へ戻す可能性はあるのか?

Jリーグ改革が大きく前進した。2ステージ制へ移行することが正式決定したのだ。
サポーターから強い反発があったにもかかわらず足早に決定した理由はどこにあったのか? Jリーグ改革のキーマンである中西大介 競技・事業統括本部長にインタビューを行った。

新着記事

↑top