松田詠太郎

20210220_j2iseki6_getty

J2移籍まとめ(6)。新天地を求めた選手を随時紹介、今回はこの5人

Jリーグの各クラブは2月下旬の開幕に向けて、準備を進めている。新たに加入する選手もいれば、古巣に別れを告げて新たなチームへと移籍する選手もいる。今回フットボールチャンネルでは、新天地で新たなシーズンを迎えるJ2の注目選手を複数回にわたって紹介していく。

松田詠太郎

マリノスに19歳の希望の星。J3から復帰し即J1デビュー、松田詠太郎が示した成長の証

横浜F・マリノスは8日に行われた明治安田生命J1リーグ第9節の柏レイソル戦に1-1で引き分けた。この試合の後半、1人の若手がJ1デビューを飾っている。予定を半年早めてJ3のSC相模原への育成型期限付き移籍から復帰した19歳のMF松田詠太郎だ。ユース出身のルーキーは、なぜこのタイミングで呼び戻され、J1のピッチに立てたのか。そして彼がもたらすチームへの影響とは。(取材・文:舩木渉)

新着記事

↑top