権田修一

日本代表

南野に最高評価、中島、堂安も!“NMD”はもはや不可欠。一方で…心配なロシア組も【どこよりも早い採点】

10月16日、日本対ウルグアイの一戦が行われ4-3で勝利。森保ジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

日本代表

森保J、強豪ウルグアイを4発粉砕! 22年ぶり大金星。南野の3戦連続弾含む2発で3連勝

日本代表は16日、キリンチャレンジカップでウルグアイ代表と対戦した。

権田修一

GK視点で振り返るパナマ戦。最後方から見出した勝機、チームに安定をもたらす「平常心」

パナマ代表を3-0で下した日本代表において、快勝の裏で見逃されがちなのがGKの貢献である。無失点が当たり前と思われるだろうが、チームを組織として安定させるために様々な働きかけをしている。シュートを止めるだけではない多岐にわたる役割を果たす守護神は、どのように勝機を見出していったのだろうか。(取材・文:舩木渉)

日本代表

パナマ戦、アピール成功は新戦力組。W杯組は? 世代間の融合はこれからか【どこよりも早い採点】

10月12日、日本対パナマの一戦が行われ3-0で勝利。森保ジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

南野拓実

森保J、完勝で連勝! 南野&伊東が2戦連発、川又も得点し2試合続けての3-0

日本代表は12日、キリンチャレンジカップでパナマ代表と対戦した。

権田修一

「僕が日本代表に入るくらいなら…」。権田修一が訴える危機感、世界と渡り合う日本人GKの必要性

日本代表は12日のパナマ戦、16日のウルグアイ戦に向けて合宿を行っている。その最中、権田修一が興味深い言葉を口にした。自らの現在地から、日本サッカー界、とりわけ日本人GKに対する危機感まで。経験豊富な29歳の守護神は、どのような思いを秘めながら日々ゴールを守っているのだろうか。(取材・文:舩木渉)

Jリーグ

平畠啓史さん選定! Jリーガー能力別No.1プレーヤー。世界に知ってほしい名手たち(後編)【編集部フォーカス】

Jリーグサポーターにはおなじみの平畠啓史さんが、能力別に優れたJリーガーを選定。「能力別No.1プレーヤー」には、一体誰が選ばれるのだろうか。(選定:平畠啓史、取材・文・構成:小澤祐作)

日本代表

南野、中島、堂安・・・新世代が躍動! 新生日本代表、白星発進【どこよりも早い採点】

9月11日、日本対コスタリカの一戦が行われ3-0で勝利。森保ジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

日本代表

森保J、初陣は3-0完勝発進! 南野&伊東が代表初ゴール。若手躍動でコスタリカ下す

日本代表は11日、キリンチャレンジカップでコスタリカ代表と対戦した。

20180311_hugo_getty

鳥栖GK権田修一「3節で当たって良かった」。対戦相手から見たマリノスの怖さと脆さ

横浜F・マリノスのリーグ戦未勝利が続いている。10日にはJ1第3節でサガン鳥栖と対戦し1-2で敗れた。シーズンが開幕して昨季からの変貌ぶりに大きな注目が集まるマリノスだが、対戦相手の選手や監督からはどのように見えているのだろうか。(取材・文:舩木渉)

20171221_icatch_gety

2017年J1新加入ベストイレブン。Fチャン編集部が選定、新天地で輝いた実力者【編集部フォーカス】

今シーズンも様々なドラマが生まれた明治安田生命J1リーグ。今回、フットボールチャンネル編集部では夏の補強を含めた新加入選手の中からベストイレブンを選出。前年からの順位アップやJ1残留などチームに貢献した面々をピックアップした。

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top