永井謙佑

「いい影響になれば」。指揮官の取材規制に理解示す本田。全てを前向きに捉え約2年ぶりFK弾に意欲

「いい影響になれば」。指揮官の取材規制に理解示す本田。全てを前向きに捉え約2年ぶりFK弾に意欲

今回の合宿から取材規制が設けられた日本代表。本田圭佑は指揮官の判断を前向きに捉えていた。そして、武器であるはずのFK弾が代表では約2年間遠ざかっていることへの責任感を口にするとともに、今回の2連戦で長いトンネルから脱出することへの意欲を示した。

永井謙佑は日本代表の“飛び道具”になる――。突然のコンバートが見えた、J最強スピードスターの新たな可能性

永井謙佑は日本代表の“飛び道具”になる――。突然のコンバートで見えた、J最強スピードスターの新たな可能性

ハリルホジッチ監督の初陣となった試合で久々に代表復帰した永井謙佑。代表戦後、彼には大きな変化が訪れていた。ウイングバックへのポジションチェンジだ。このコンバートは永井に何をもたらしたのか?

日本代表ハリルホジッチ

日本対チュニジア。快勝、ハリル哲学が見えた一戦。新たな船出はポジティブなものに【どこよりも早い採点】

3月27日、日本対チュニジアの一戦が行われ、2対0で勝利した。ハリルジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

IMG_5727

岡崎、本田がゴール! ハリルジャパン初陣を勝利で飾る

キリンチャレンジカップ2015、日本代表は27日に大分でチュニジア代表と対戦した。

日本代表

チュニジア戦HT速報:川又、デビュー戦ゴールならずも「彼は他の日本人FWと一味違う」

日本は、大分でチュニジアと対戦して前半を0-0で折り返した。この試合について、現地で取材するイングランド人ライターのショーン・キャロル氏に話を聞いた。

“初陣”迎えるハリルJ。熾烈なポジション争いが待つアタッカー陣、ポールポジションを奪うのは誰か?

“初陣”迎えるハリルJ。熾烈なポジション争いが待つアタッカー陣、ポールポジションを奪うのは誰か?

日本代表は本日27日、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督就任後の初戦となるチュニジア戦(大分)を迎える。メンバー発表の会見では日本代表の攻撃面に言及したハリルホジッチ監督。チュニジア戦でハリルホジッチ監督の期待に応えるのはどの選手になるだろうか?

合い言葉は“縦のスピードアップ”。代表メンバー戦術から読み取るハリルホジッチ監督の意図とは?

【識者の眼】戦術の鍵は“スピード”。招集メンバーから見えるハリルホジッチ監督の意図とは?

日本代表のヴァイッド・ハリルホジッチ監督は19日、就任後初となる代表メンバーを発表した。バックアップメンバー12名を含む全43名の中には、初召集となる選手や久しぶりの代表選出となる選手など、フレッシュな顔ぶれが揃った。この選考から読み取るハリルホジッチ監督の意図とは、どんなものなのだろうか?

名古屋グランパス、2015年補強診断。ベテラン健在の中、若手がどこまで色を出せるか

名古屋グランパス、2015年補強診断。ベテラン健在の中、若手がどこまで色を出せるか

フットボールチャンネルでは、Jリーグ開幕に向けて、Jクラブの補強動向を診断していく。今季の目標に向けて、効果的な補強を行うことができたクラブはどこなのか。今回は不本意な昨シーズンからの巻き返しを狙う名古屋グランパスを取り上げる。

新着記事

↑top