湘南ベルマーレ

20141002_j2

2014J2 9月ベストイレブン

FootballLABが選ぶ9月のJ2のベストイレブンは下図の通りとなりました。

湘南ベルマーレ、最速でJ1となるか? キーポイントは勝ち点差

湘南ベルマーレ、最速でJ1となるか? 明日、磐田が負けると自動昇格決定

シーズン序盤から圧倒的な強さで勝ち星を重ね、今季わずか1敗と首位をひた走ってきた湘南ベルマーレ。前節水戸ホーリーホックを4対2で下して勝ち点は「83」に到達。ついに今節の結果次第でJ1自動昇格となる可能性が出てきた。

20140906_j2b11

2014J2 8月ベストイレブン

FootballLABが選ぶ8月のJ2のベストイレブンは下図の通りとなりました。

20140809_j2lab

2014J2 7月ベストイレブン

FootballLABが選ぶ7月のJ2のベストイレブンは下図の通りとなりました。

20140730_j2_kudo

J2戦線異状あり。J1経験クラブの不振と新興勢力の躍進

J2が荒れている。湘南は既に独走態勢に入っており、上位には松本や岡山という新興勢力の名前が。一方、かつてJ1に所属していたクラブが苦戦を強いられている。ここまでのJ2を改めて振り返りたい。

J2独走、強すぎる湘南。このままのペースだと最終勝ち点はなんと120点!

J2独走、強すぎる湘南。このままのペースだと最終勝ち点はなんと120点!

7月20日、J2第22節が開催された。首位の湘南ベルマーレはロアッソ熊本に2-1と快勝。通算成績21勝0分1敗で勝ち点63となった。

20140702_j2_lab

2014J2 6月ベストイレブン

FootballLABが選ぶ6月のJ2のベストイレブンは下図の通りとなりました。

【J2第19節プレビュー】J2天王山。湘南の独走は続くのか

【J2第19節プレビュー】J2天王山。湘南の独走は続くのか

J2は18節まで消化し、まもなく折り返し地点を迎える。現在は、圧倒的な強さを見せている湘南が首位。2位の磐田は湘南から勝点差14と大きく引き離されている。その両チームがついに直接対決。

育成目線で観る『J2のススメ』。これを楽しむのにサポである必要なし

育成目線で観る『J2のススメ』。これを楽しむのにサポである必要なし

週替わりのテーマで日本サッカーを熱く語る『J論』。いよいよW杯開幕までのカウントダウンが始まった昨今、世間の耳目がそこに集まるのは当然のことだが、サッカーはW杯のみにあらず。J1は中断し、「夜はW杯を観るが、昼は観る試合がない」。そんな声も聞こえてくる中で、ここは一つ下部リーグに足を運んでみるのはどうだろうか。今回の『J論』では、そんな下部リーグ観戦をエンジョイしている書き手をそろえてみた。まずは博識の党首・大島和人氏が“育成目線”と“食いしん坊目線”で下部リーグを楽しむ秘訣を伝授する。

20140605_j2

2014J2 5月ベストイレブン

FootballLABが選ぶ5月のJ2のベストイレブンは下図の通りとなりました。

2014J2 4月ベストイレブン

2014J2 4月ベストイレブン

「FootballLAB」が選ぶ4月のJ2のベストイレブンは下図の通りとなりました。

「お前たちの勘違いが怖い」。8連勝でも油断なし。湘南・チョウ監督のしびれる名言

「お前たちの勘違いが怖い」。8連勝でも油断なし。湘南・曺監督のしびれる名言

J2第8節ではホームで大分トリニータに4-0と大勝。8連勝を達成し、ぶっち切りで首位をひた走る湘南ベルマーレ。開幕からの連勝記録を「8」に伸ばし、2000年に浦和レッズが記録した開幕からのJ2連勝記録についに並んでいる。

「オシム時代のスタイルには湘南の方が近い」。湘南、開幕から6連勝!

「オシム時代のスタイルには湘南の方が近い」。湘南、開幕から6連勝!

13日、J2リーグ第7節が開催された。一向に止まらないのが、湘南ベルマーレだ。開幕から破竹の6連勝で首位を快走。この第7節ではアウェイでのジェフ千葉戦で、なんと6-0と大勝。

現在J2首位。曹貴裁体制3年目、成熟の湘南スタイル

現在J2首位。曹貴裁体制3年目、成熟の湘南スタイル

Jリーグで唯一の開幕5連勝。1年でのJ1復帰を目指す湘南は、開幕からすがすがしいまでのアグレッシブなサッカーを展開し、首位を快走している。

新着記事

FChan TV

↑top