藤田直之

都倉賢

C大阪、主力大量流出で補強の評価は…。ロティーナ新体制で欧州基準のフットボール目指す【2019年Jリーグ補強診断】

2019年のJ1リーグがまもなく開幕する。新シーズンに向け各クラブはどのような補強を行ったのだろうか。今回は、スペイン人のミゲル・アンヘル・ロティーナを新監督に迎えて再出発を図るセレッソ大阪を取り上げる。

20160208_focus_eyecatch

J1新加入期待の11人。CL出場DF、現役日本代表など新天地での飛躍を狙う選手たち

Jリーグでは、今シーズンも多くの選手が新天地を活躍の舞台に選んだ。その中には現役日本代表選手もいれば、15-16シーズンのチャンピオンズリーグに出場していた選手もいる。今回は、新しいクラブでの活躍が期待される11人の選手を紹介する。

20150809_muto_getty

ハリルジャパン、中国とドロー。1勝もできず最下位で大会を終える

EAFF東アジアカップ2015に参加中の日本代表は、ここまで1分1敗。今大会初勝利を目指して中国との最終戦に臨んだ。

英国人が見た日韓戦「攻撃が全くできなかった」「W杯8強狙うなら永井のような選手がいてはダメ」

英国人が見た日韓戦「攻撃が全くできなかった」「W杯8強狙うなら永井のような選手がいてはダメ」

日本代表は5日、EAFF東アジアカップ2015の第2戦で韓国と対戦して1-1の引き分け。この試合中、現地で取材するイングランド人ライターのショーン・キャロル氏に随時感想を聞いた。

日本代表

日韓戦。ハリル監督、策なしで韓国に内容劣る。遠藤、藤田は躍動【どこよりも早い採点】

8月5日、日本対韓国の一戦が行われ1-1で引き分け。ハリルジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

20150805_daihyo2_getty

山口の代表初ゴールも逆転はできず。ハリルジャパン、ライバル韓国と引き分け

東アジアカップ2戦目、日本は韓国と戦い、1-1の同点で終わった。

日本代表

韓国戦HT速報:山口が同点ゴールも劣勢。英国人記者「日本はチームになっていない」

日本代表は、EAFF東アジアカップ2015において韓国との第2戦に臨み、前半を1-1で折り返した。

方向性を示すハリルホジッチ、一方で潜む“ゲームコントロール”という言葉の危険

方向性を示すハリルホジッチ、一方で潜む“ゲームコントロール”という言葉の危険

東アジア杯に参加している日本代表は5日、韓国代表と対戦する。初戦の北朝鮮戦ではロングボールを駆使したスタイルを前に敗れたことによって、ゲームコントロールが問題視されていた。しかし、ゲームコントロールに固執し過ぎてしまうことで、ある危険を招いてしまう恐れもあるようだ。現地で代表を追う記者が迫る。

20150802_makino_getty

武藤が代表デビュー戦で初ゴールも・・・。ハリルジャパン、北朝鮮に逆転負け

EAFF東アジアカップ2015が2日に開幕し、日本代表は北朝鮮との初戦に臨んだ。

新着記事

↑top