韓国代表

20140628_pak

韓国メディアがW杯を総括。「“サッカー強国”の幻想に取り憑かれていた」。監督評価も手の平返し「人事の惨事」

グループリーグ敗退を受け、韓国メディアが自国代表を総括した。当然のことながら厳しい論調が並んだ。結果を出せなかったパク・チュヨンへの批判は多くあり、彼を起用したホン・ミョンボ監督も非難されている。

韓国代表選手に聞くギリシャ攻略のイロハ「日本は勝てる。体は強いがワン・ツーについてこられない」

韓国代表選手に聞くギリシャ攻略のイロハ「日本は勝てる。体は強いがワン・ツーについてこられない」

日本代表がグループリーグ二戦目で対峙するギリシャ代表の実力とは。今年3月に親善試合を戦った韓国代表キム・ジンス(アルビレックス新潟→ホッフェンハイムへ移籍)の率直な感想に耳を傾けてみた。(『フットボールサミット第21回 遠藤保仁、W杯を語る』より)

「W杯史上最悪」「勝ち点の自販機になる」。ガーナ戦惨敗で地元メディアはこぞって非難。本大会目前に絶望しか見えない韓国

「W杯史上最悪」「勝ち点の自販機になる」。ガーナ戦惨敗で地元メディアはこぞって非難。本大会目前に絶望しか見えない韓国

ガーナとの親善試合で0-4と惨敗を喫した韓国代表。地元メディアはこぞって非難し、W杯本大会を前に絶望しか見えてこないという。グループHでは、ロシア、アルジェリア、ベルギーと対戦するが、突破への希望はあるのだろうか。

20140517_myon_getty

自国記者が見た韓国代表の今。Jリーガー出場は明言もベスト16には否定的「楽観的に考えても可能性高いのは0-0」

先日、ブラジルW杯に挑む韓国代表の23人が発表された。メンバーはサプライズなしで、大方の予想通りだったという。Jリーガーも選ばれたこの23人を自国記者は一定の評価をするが、ベスト16は厳しいと見ている。その理由は何か?

韓国サッカーはいかにして躍進したか。ホン・ミョンボ式リーダーシップ

韓国サッカーはいかにして躍進したか。ホン・ミョンボ式リーダーシップ【サッカー批評 issue58】

『韓国と日本の良さを融合させて導き出したニュースタイル』
ロンドン五輪で、日本を圧倒した韓国。試合後の騒動により、かき消されてしまっているが、韓国の躍進にはホン・ミョンボ監督の手腕がある。絶大なるカリスマ監督は、いかにチームを導いていったのか。その秘訣に迫る。

新着記事

↑top