高萩洋次郎

日本代表、FIFAランク113位のNZ代表に辛勝。勝利も消化不良

日本代表は6日、キリンチャレンジカップでニュージーランド代表と対戦した。

日本、猛暑の中東アウェイで無得点敗戦。2位サウジがW杯出場…3位豪州はPOへ

日本代表は6日、2018年ロシアW杯アジア最終予選でサウジアラビア代表と対戦した。

サウジ戦、攻守に連動欠き最終戦黒星【どこよりも早い採点】

現地時間9月5日、日本対サウジアラビアの一戦が行われ0-1で敗戦。ハリルジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

ハリルJ、最終予選で台頭した新戦力。ベテランの巻き返しも期待。W杯に向けた新たな競争

8月31日、ロシアW杯アジア最終予選のオーストラリア戦に臨み2-0で勝利した日本代表。勝てばW杯出場権獲得となる状況でヴァイッド・ハリルホジッチ監督は本田圭佑や香川真司をスターティングイレブンから外し、井手口陽介や浅野拓磨ら若手選手を抜てき。大一番で起用された新戦力が期待に応えゴールを奪った。本大会出場を決め、さらなる底上げが期待されるいっぽう、まだまだベテラン選手の力もチームには必要だ。(取材・文:元川悦子)

日本、B組首位で6大会連続のW杯出場決定! 2-0で宿敵・豪州に完封勝利。浅野&井手口の若手コンビが得点

日本代表は31日、2018年ロシアW杯アジア最終予選でオーストラリア代表と対戦した。

豪州戦、2ゴール完封で6大会連続W杯へ!【どこよりも早い採点】

8月31日、日本対オーストラリアの大一番が行われ2-0で勝利。ハリルジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

ハリルJ、異例のFW9人招集。その選考意図は? 陣容から見えた戦略的メッセージ【識者の眼】

8月24日、日本サッカー協会は2018年ロシアW杯アジア最終予選オーストラリア戦(8/31)、サウジアラビア戦(9/5)に臨む日本代表メンバーを発表した。試合の登録メンバーは23人であるが、今回は異例の27人を招集。特に前線の選手に人数を割いており、このメンバーリストからヴァイッド・ハリルホジッチ監督の戦略的な意図が見えてくる。(取材・文:河治良幸)

【メンバー発表直前】ハリルに提言したい日本代表25選手をFチャン編集部が厳選!【編集部フォーカス】

6月7日の親善試合シリア戦を経て、6月13日にロシアW杯アジア最終予選のイラク戦を迎える日本代表。そのメンバーは5月25日に発表されるが、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督はどんな選手たちを選ぶのか。フットボールチャンネル編集部では、これまでの戦いぶりや、最近の活躍ぶりから招集すべき選手たちを選出。なお、ハリルホジッチ監督はベンチ入りできる23人よりも多くの選手を招集する傾向があるため、今回は25人の選手をピックアップしている。

日本、タイに4発快勝。久保1ゴール2アシストで岡崎は代表通算50得点

日本代表は28日、2018年ロシアW杯アジア最終予選でタイ代表と対戦した。

UAE戦、アウェイで完封勝利。“因縁の相手”にリベンジ【どこよりも早い採点】

現地時間3月23日、日本対UAEの一戦が行われ2-0で勝利。ハリルジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

日本、”ハリル采配的中”でUAE撃破。久保が代表初ゴール&今野追加点にGK川島ビッグセーブ

日本代表は現地時間23日、2018年ロシアW杯アジア最終予選でUAE代表と対戦した。

新着記事

↑top