Aリーグ

アーノルド前監督、成績不振は明らかだが――。豪州では依然“名将”の評価、解任した仙台への批判も

アーノルド前監督、成績不振は明らかだが――。豪州では依然“名将”の評価、解任した仙台への批判も

4月はオーストラリアにとって残念なニュースが相次いだ。1つは若手有力株の死。もう1つはアーノルド監督の早期解任だ。仙台を成績不振で解任されたアーノルドだったが、国内での評価は高い。

何度でも見たくなる! 日本が誇るファンタジスタ・小野伸二選手のスーパーゴール映像

何度でも見たくなる! 日本が誇るファンタジスタ・小野伸二選手のスーパーゴール映像

今年6月には、Jリーグに復帰する小野伸二選手。日本でのプレーが待ち遠しくはありますが、今回は2年間プレーしたオーストラリアで、最も圧巻だったスーパーゴールを紹介します。

20140321_del

【豪州番記者が追う】デルピエロは本当に日本に来るのか? 移籍報道の裏側と年俸3億6000万円の価値

何度も起こっては消えるデルピエロのJリーグ入り。先日もシドニーFCを退団と報じられ、その噂が立った。果たして本当に来日の可能性はあるのか? また39歳となったデルピエロの本当の価値に迫る。

マンチェスター・シティが海外クラブを買収。その意図は?

マンチェスター・シティが海外クラブを買収。その意図は?

マンチェスター・シティは22日、オーストラリア1部リーグのメルボルン・ハートの株式80%取得し、買収したと発表した。

豪州を去る小野伸二、永井龍とミッチ・ニコルズはセレッソへ。日本人選手が残した功績

豪州を去る小野伸二、永井龍とミッチ・ニコルズはセレッソへ。日本人選手が残した功績

日本と同様、豪州も移籍シーズンだ。小野伸二の札幌加入が決まり、永井龍もセレッソへ復帰。また現地ではミッチ・ニコルズの移籍も話題を呼んでいる。豪州から去る者たちを追った。

「セレ女ブーム、正直羨ましい」。セレッソから期限付き移籍、豪州で奮闘する永井龍の現在地

「セレ女ブーム、正直羨ましい」。セレッソから期限付き移籍、豪州で奮闘する永井龍の現在地

オーストラリア・Aリーグでプレーする永井龍。セレッソ大阪から期限付きで移籍したパースで活躍を続けている。豪州で生活することで得たもの、そして自身の将来像をどう捉えているのか? 本人に話を聞いた。

豪州で増す「日本サッカー」の存在感。小野伸二とQLD日本代表の試合を通じて見えたもの

豪州で増す「日本サッカー」の存在感。小野伸二とQLD日本代表の試合を通じて見えたもの

オーストラリアで日本サッカーのプレゼンスが高まっている。もちろん小野伸二の存在は大きいが、それだけではない。クィーンズランド州のセミプロ・リーグには日本人コミュニティによるクラブが存在する。彼らと小野の試合を通じて見えたことを、豪州在住記者がレポートする。

クラブの“切り札”として活躍する小野の人気は非常に高い

なぜそこまで大きな騒動になってしまったのか。小野伸二、豪州での引退報道の真相

先月末、話題となった小野伸二の引退報道。本人が否定したことで騒ぎは収まったが、そもそもなぜそのような事態になってしまったのか。その背景にあるのは、オーストラリアにおける絶大な小野の人気だ。

【豪州番ルポ】第二の小野伸二は現れるか? オーストラリアで飛躍を期す“海外組”に迫る

話題を呼んだ小野伸二・引退報道。なぜ誤報は生まれたのか?

ここ数日、思わぬ引退説が流れたウエスタン・シドニーの元日本代表・小野伸二。そんな彼が29日、地元紙シドニー・モーニング・ヘラルドが報じた「オーストラリアでの引退説」を自身の公式ツイッターで明確に否定した。

新着記事

↑top