レバークーゼン

高徳が感じた「CLで勝つ要素」。バイエルン以外全滅のドイツ勢。名前の大きさだけでない“差”とは?

高徳が感じた「CLで勝つ要素」。バイエルン以外全滅のドイツ勢。名前の大きさだけでない“差”とは?

ドルトムント、シャルケ、レバークーゼンの3クラブがベスト16で敗退したチャンピオンズリーグ(CL)。ドイツ勢ではバイエルンのみが強さを見せつけたが、その差はどこにあるのだろうか。酒井高徳の言葉にヒントが隠されていた。

CLベスト16、2ndレグ。レバークーゼン、13季ぶり8強へカギを握る“内田の親友”。アトレティコはDFに不安

CLベスト16、2ndレグ。レバークーゼン、13季ぶり8強へカギを握る“内田の親友”。アトレティコはDFに不安

チャンピオンズリーグのベスト16、2ndレグ。1stレグを1-0の勝利で終えたレバークーゼン。ビセンテ・カルデロンに乗り込む2ndレグを制し、01-02シーズン以来のベスト8進出を果たせるだろうか。

「万年2位」払拭へ。情熱に満ちたレバークーゼン。アトレティコ撃破で過去の栄光を超えるか

「万年2位」払拭へ。情熱に満ちたレバークーゼン。アトレティコ撃破で過去の栄光を超えるか

チャンピオンズリーグのベスト16、1stレグ。レバークーゼンはホームでアトレティコ・マドリーに1-0と先勝。ブンデスリーガ、CL、カップ戦と常に一定の成績を収めながらもタイトルに届かなかった「城下町のクラブ」は、過去を乗り越えるための情熱を手にした。

CLベスト16、1stレグ。“がっぷり四つ”のレバークーゼン対アトレティコ。サッカーファン垂涎の一戦

CLベスト16、1stレグ。“がっぷり四つ”のレバークーゼン対アトレティコ。サッカーファン垂涎の一戦

チャンピオンズリーグのベスト16、1stレグ。レバークーゼンはアトレティコ・マドリーをホームに迎える。2人のキーマンを欠くレバークーゼンだが、ともに激しいプレッシングを特徴とするだけに好ゲームとなることは必至だ。

【欧州スタジアム探訪:第5回】レバークーゼンのホーム、バイ・アレーナ

【欧州スタジアム探訪:第5回】レバークーゼンのホーム、バイ・アレーナ

本場ヨーロッパのスタジムを紹介する「欧州スタジアム探訪」。第5回はレバークーゼンのホーム、バイ・アレーナ。

20150201_kagawa_getty

ダイナミズムを奪った2つのロングボール。ドルトムントには「ポジティブな凡戦」か

ブンデスリーガ後半戦がスタート。ドルトムントは、アウェイでレバークーゼンと対戦して0-0と引き分けた。ベンチスタートとなった香川真司は出番がなかったものの、チームは「ポジティブに捉えている」という。

新着記事

↑top