Cロナ

ユベントス

ユベントスが大苦戦した原因は? 薄いC・ロナウドの存在感、勝利に相応しかったのはアタランタ

セリエA第32節、ユベントス対アタランタが現地時間11日に行われ、2-2のドローに終わっている。首位ユベントスは2度リードを許すも、クリスティアーノ・ロナウドのPKによる2発で何とか勝ち点1を拾っている。しかし、内容面でアタランタを下回ったのは事実。イタリアの絶対王者が苦戦を強いられた理由はどこにあるのか。(文:小澤祐作)

ユベントス

ユベントスに制御不能の男あり。優勝確実な理由は…。レッチェ戦で誇示した“総合力”の高さ

セリエA第28節、ユベントス対レッチェが現地時間26日に行われ、4-0でホームチームが勝利している。退場者を出した相手に苦戦を強いられたユベントスであるが、後半の選手交代が的中して流れが変わり、見事勝ち点3を掴んだ。選手個々のパフォーマンスも良さそうで、優勝への可能性もグッと高まっている。(文:小澤祐作)

新着記事

↑top