セレッソ大阪

今夜開催ナビスコカップ準々決勝、因縁対決は決着がつくのか?

今夜開催ナビスコカップ準々決勝、因縁対決は決着がつくのか?

9月3日、ナビスコカップ準々決勝の第1戦が開催される。4カードそれぞれに小さくない因縁があるので、ここで見所を紹介しょう。

基本は優勝より残留!?夏の大型移籍に象徴されるJクラブの悲しいリアリズム

基本は優勝より残留!? 夏の大型移籍に象徴されるJクラブの悲しいリアリズム

7月18日に開いたJリーグ夏の移籍市場は8月15日に閉じた。『J論』ではこの夏の補強に注目し、それぞれの論者に持論を展開してもらった。今回は“下から目線”。残留を争う当事者となっている甲府の取材を続けている大島和人が、残留争いを補強の視点で考える。元ドイツ代表が来れば、現役セルビア代表も現れ、かつてJリーグで活躍した選手の帰還もあったこの戦線。すっかり感覚が麻痺しているが、実はちょっと異常なのではないだろうか。

背水の陣のセレッソ、次節の相手は復調傾向の広島。苦境を脱するために何が求められるのか?

背水の陣のセレッソ、次節の相手は復調傾向の広島。苦境を脱するために何が求められるのか?

リーグ2連覇中のサンフレッチェ広島は、勝利のためにやるべきことを徹底する。全員が同じ方向を向いていると感じさせるチームだ。セレッソ大阪は前節、久々の複数得点を奪った。今節こそ勝利を掴み、浮上のきっかけにしたい。

代理人が明かすフォルラン来日の真相。高額年俸を捻出できた理由とシビアな交渉の舞台裏

代理人が明かすフォルラン来日の真相。高額年俸を捻出できた理由とシビアな交渉の舞台裏

2014年1月23日、ディエゴ・フォルランの公式Twitterに「私は2014年12月まで桜大阪との契約に署名しました」という衝撃のツイートが流れた。『フットボールサミット第24回 美しく危険な男 フォルラン』では、この大型移籍を取りまとめた木村精孝FIFA公認エージェントを直撃している。

セレッソ大阪通訳“ガンジーさん”が語るフォルランの素顔。卓越した言語力と日本文化への思い

セレッソ大阪通訳“ガンジーさん”が語るフォルランの素顔。卓越した言語力と日本文化への思い

ディエゴ・フォルランの通訳を務める“ガンジーさん”こと白沢敬典氏。『フットボールサミット第24回 美しく危険な男 フォルラン』では、ときにはファンからサインを求められることもあるというセレッソ大阪の名通訳に、「相棒」フォルランについて語ってもらった。

【J1第19節プレビュー】突き放すか、引きずり込むか

【J1第19節プレビュー】突き放すか、引きずり込むか

12節以降、激しく首位争いを続ける鳥栖と浦和。前節を終え、3位との勝点差は4に開いた。トップ2が後続を引き離しつつある中、今節は2位の浦和と3位の川崎Fが直接対決を迎える。降格圏内からの脱出を目指すC大阪や徳島のゲームを含め、今回は以下の3試合を取り上げた。

fs24_hyo

フットボールサミット第24回

美しく危険な男 フォルラン
金獅子のフットボーラーは日本サッカーに何をもたらすのか?

まさかの低迷セレッソ、新監督はドイツ生まれのイタリア人。ポゼッションからプレッシングへ、対局なサッカーへの変化で再浮上なるか

まさかの低迷セレッソ、新監督はドイツ生まれのイタリア人。ポゼッションからプレッシングへ、対極なサッカーへの変化で再浮上なるか

3シーズンぶりのACL出場を果たし、フォルランの加入によって開幕前には優勝候補に挙げられていたセレッソ大阪。しかし、長引く成績不振によってポポヴィッチ監督は解任。予想外の監督交代を強いられる中、柿谷もバーゼル移籍を決めた。ペッツァイオリ新監督はどのような変化をもたらすのだろうか?

「8番の価値、その程度?」柿谷退団セレモニーでサポーターから厳しい弾幕

Jリーグ恒例の“退団セレモニー”は必要か? 柿谷バーゼル移籍で泣き叫ぶファン、煽るクラブ。まるでSMAPのコンサート

Jリーグの選手が海外へ移籍するたびに開催される「退団セレモニー」。柿谷がセレッソ大阪からバーゼルへ移籍する際にも盛大に行われた。アイドルのコンサートのような空気を帯びたイベントをシーズン真っ只中に開催するべきなのだろうか。

イケメンすぎると話題のセレッソ大阪新監督。7人の子を持つビッグダディだった!

イケメンすぎると話題のセレッソ大阪新監督。7人の子を持つビッグダディだった!

ブラジルワールドカップ開催による約2ヶ月の中断期間を経て、今週末からJ1リーグが再開される。もっとも、その前の7月15日には、ACLの出場により未消化となっていた試合を、サンフレッチェ広島、横浜F・マリノス、川崎フロンターレ、セレッソ大阪の4チームが消化。一足先に、リーグ戦再開となっている。

新着記事

↑top