EAFF E-1サッカー選手権2017 決勝大会

北朝鮮戦、相手に圧倒されるも初戦勝利【どこよりも早い採点】

12月9日、日本対朝鮮民主主義人民共和国の一戦が行われ1-0で勝利。ハリルジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

ハリルJ、井手口劇的決勝弾でE1白星スタート。FIFAランク114位北朝鮮に辛勝

日本代表は9日、EAFF E-1サッカー選手権2017 決勝大会で北朝鮮代表と対戦した。

日本代表、怪我人続きで前途多難。E-1でカギになる「追加招集組」3選手の突き上げ

日本代表は9日、E-1選手権で北朝鮮代表と対戦する。海外組に加えて浦和の選手が不在。さらに負傷者続出と、厳しい状況だ。しかし、見方を変えれば来年の“本番”に向けて「ラージファミリー」を見極める機会でもある。(文:河治良幸)

昌子源、今こそ示すべき成長の跡。出番なくとも刺激得た欧州遠征、E-1で問われる真価

9日に行われるE-1選手権初戦で日本代表は北朝鮮代表と対戦する。欧州組、クラブW杯に出場している浦和からはメンバーを選べないため、今大会は国内組のみでチームを編成。その中でもコンスタントに代表招集を受けている昌子源はDFの要として注目を集める。欧州遠征では出番がなかった昌子とっては自身の成長とともに、真価が問われる重要な大会になりそうだ。(取材・文:元川悦子)

新着記事

↑top