フランクフルト

長谷部不在でポジション争い激化のフランクフルト、1枠を4人で争ことに

長谷部&乾所属のフランク、来季のユニを発表。モチーフは70年代

 MF長谷部誠と乾貴士の所属するフランクフルトは、来季黒を基調としたユニフォームで戦うことになりそうだ。

欧州4大リーグ、オプタ番付で長谷部誠が総合80位に浮上。守備的MFでは18位に

欧州4大リーグ、オプタ番付で長谷部誠が総合80位に浮上。守備的MFでは18位に

スポーツデータ会社『オプタ』が6日、欧州4大リーグ(スペイン=35節、※イングランド=35節、ドイツ=31節、イタリア=34節)に所属する選手のパフォーマンスデータを更新し、2日に敵地でブレーメンに0-1で敗れた試合でフル出場したフランクフルトの日本代表MF長谷部誠が、総合80位(前回97位)に浮上し、日本勢最高位を保持した。

20150425_kagawa_getty

2戦連発の香川。信頼が深める連係、連動が生むゴール。ついに手に入れた揺るぎない自信

2戦連続となるゴールで連勝に貢献した香川真司。そのプレーには自信がにじみ、チームの連係からは信頼関係を感じることができる。次戦、バイエルンとのカップ戦準決勝へチームは上昇気流に乗る。

「イメージはメッシ」。自らに、チームに自信深める香川「苦しい時間を乗り越えたからこそ」

「イメージはメッシ」。自らに、チームに自信深める香川「苦しい時間を乗り越えたからこそ」

ブンデスリーガ第30節、香川真司が所属するドルトムントはホームで長谷部誠が所属するフランクフルトと対戦して2-0と勝利。香川は32分にチーム2点目を決めるなど連勝に貢献。試合後、深まる自信を口にした。

新着記事

FChan TV

↑top