FAカップ

0609Owen_getty

リバプールを襲った2つの「悲劇」から復活の3冠へ。“ワンダーキッド”オーウェンの図抜けた才能とは?【リバプールの20年史(1)】

18度のリーグ優勝を誇るリバプールは、1989/90シーズンを最後にリーグ優勝から遠ざかっている。80年代にサッカー史に残る2つの悲劇を目の当たりにしたリバプールはその後、どのような道のりを歩んできたのか。リバプールの現代史を複数回に渡って辿っていきたい。(文:西部謙司)

マンチェスター・シティ

マンチェスター・シティが見せた違いとは? 終始相手を圧倒、アグエロ弾が突いた一瞬の隙【FA杯】

FAカップ5回戦、シェフィールド・ウェンズデイ対マンチェスター・シティが現地時間4日に行われ、0-1でアウェイチームが勝利している。シュート数20本を放つなど終始相手を圧倒したシティ。1得点に終わったのは残念な結果であるが、ゴールシーンでは相手のわずかな綻びを的確に突く格好となった。(文:小澤祐作)

新着記事

↑top