FC岐阜

FC岐阜、2015補強診断。ナザリトの穴を埋められるか。ベテランの奮起にも期待

FC岐阜、2015補強診断。ナザリトの穴を埋められるか。ベテランの奮起にも期待

フットボールチャンネルでは開幕に向けて、J2各クラブの補強動向を診断していく。今季の目標に向けて、効果的な補強を行うことができたクラブはどこなのか。今回は、昨季17位でシーズンを終えたFC岐阜を占う。

20140906_j2b11

2014J2 8月ベストイレブン

FootballLABが選ぶ8月のJ2のベストイレブンは下図の通りとなりました。

20140809_j2lab

2014J2 7月ベストイレブン

FootballLABが選ぶ7月のJ2のベストイレブンは下図の通りとなりました。

20140730_j2_kudo

J2戦線異状あり。J1経験クラブの不振と新興勢力の躍進

J2が荒れている。湘南は既に独走態勢に入っており、上位には松本や岡山という新興勢力の名前が。一方、かつてJ1に所属していたクラブが苦戦を強いられている。ここまでのJ2を改めて振り返りたい。

20140605_j2

2014J2 5月ベストイレブン

FootballLABが選ぶ5月のJ2のベストイレブンは下図の通りとなりました。

この選手、読めますか? 珍名Jリーガーを探せ! ―地主園秀美―

この選手、読めますか? 珍名Jリーガーを探せ! ―地主園秀美―

「この人の名前、なんて読むの?」そんなちょっと珍しいJリーガーの名前をピックアップして、勝手に調べて紹介してしまおうという、この企画。久々に復活しました。

1ゴール5000円? ラモス監督が得意のニンジン作戦。さっそく効果を発揮

1ゴール5000円? ラモス監督が得意のニンジン作戦。さっそく効果を発揮

J2リーグの開幕戦でもっとも話題を集めたカードといえば、FC岐阜対カマタマーレ讃岐と言っていいだろう。

じわじわ増えるFC岐阜の外国人ファン。発端は「Gifu」を世界に発信し続ける英国人

じわじわ増えるFC岐阜の外国人ファン。発端は「Gifu」を世界に発信し続ける英国人

今年、ラモス瑠偉を監督に招聘し、話題を呼んだFC岐阜。だが、それ以前から岐阜のことを“世界”に発信し続けている一人の英国人がいる。スチュワート・スミスという名の英国人は今季の岐阜をどう思っているのだろうか。

新着記事

↑top