ガンバ大阪

ファン・ウィジョ

韓国、兵役免除まであと2勝。Jリーグで磨かれた牙、ファン・ウィジョが大会2度目のハット

U-23韓国代表は、兵役免除を勝ち取るための金メダル獲得に向けて大一番に挑んだ。27日に行われたアジア競技大会の準々決勝、相手は同世代の大陸最強と目されるU-23ウズベキスタン代表。延長戦までもつれた大熱戦で輝いたのは、またもガンバ大阪でプレーするFWファン・ウィジョだった。(文:キム・ドンヒョン)

180827_fer_getty

トーレスが得点を奪うためにやり続けたこと。ボックス内でフリーに、点取り屋の本能と計算

明治安田生命J1リーグ第24節が26日に行われ、サガン鳥栖はガンバ大阪に3-0で勝利した。16位と17位。残留争いのライバル同士の対戦で、フェルナンド・トーレスがリーグ戦初ゴールを記録している。(文:青木務)

ヘンダーソン、ピケ、セルヒオ・ラモス

一筋じゃなくても…。クラブの“象徴”となった10人。人々から愛されるバンディエラたち【編集部フォーカス】

クラブに長期間在籍し、クラブの“象徴”となっているバンディエラたち。下部組織からクラブ一筋で、トップチームに昇格してそのクラブでプレーを続ける選手もいれば、育ったクラブを離れて移籍先でバンディエラとして愛された選手も多く存在する。今回は、実はクラブ一筋ではない意外な経歴を持ちながら、現所属クラブでバンディエラとして多くの人々から愛されている10人の選手を紹介する。

韓国代表

兵役免除へまず1勝。韓国に真のヒーロー登場、G大阪FWファン・ウィジョが“コネ”疑惑を払拭

アジア大会が開幕し、15日にU-23韓国代表が初戦を迎えた。兵役免除と金メダル獲得に向け、まずはバーレーンに6-0で力の差を見せつけ大勝。ヒーローになったのは監督との“コネ”が疑問視されていたガンバ大阪FWファン・ウィジョだった。(文:キム・ドンヒョン)

宮本恒靖

G大阪、逆襲なるか。宮本監督が描く青写真。前任者の“負の遺産”を好転させるには?

ガンバ大阪は、宮本恒靖監督就任後初の勝利を手にした。それでも順位はいまだ降格圏内の17位。宮本監督のもと、チーム状態をあげることができるのか? その鍵は指揮官が「仙台戦の後」と口にした理由とは。(取材・文:藤江直人)

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top