本田圭佑

20131215_honda

名門復活を託された“背番号10”。ミランで本田圭佑はどこで起用され、何が求められているのか?

本田圭佑のミラン入りがついに実現した。そこで気になるのは彼がどこで起用されるかだ。トップ下にはカカーがおり、他にもタレントはいる。またどんなプレーが求められているのか? それらを紐解くと、本田はミランが浮上する最適な人材であることがわかる。

「一年の給料は40億円はほしいです」。大きな夢を叶えた持ってる男、本田圭佑

ミラン加入でも本田の夢はまだ終わらない。小学生の時願った「一年の給料は40億円はほしいです」

日本代表の本田圭佑のACミラン移籍が決定。来年1月3日に加入することをクラブが公式発表し、背番号10になることを発表したことは、11日の夜、サッカーファンならずとも日本中での大きなニュースとなった。

現地大手メディア・識者が絶賛。なぜ彼らは“本田圭佑がミランで成功する”と断言できるのか

現地大手メディア・識者が絶賛。なぜ彼らは“本田圭佑がミランで成功する”と断言できるのか

本田圭佑のミラン入りが決まった。果たして日本代表のMFはビッグクラブで成功できるだろうか? 現地大手メディア、識者に話を聞いた。彼らに共通しているのは本田を高く評価している、ということだ。

本田のACミラン入りが決定! セリエAビッグ3の歴代背番号10は?

本田のACミラン入りが決定! セリエAビッグ3の歴代背番号10は?

本田のACミラン入りをクラブのオフィシャルホームページが報じた。背番号は10番が用意されるという。

「僕たちが勝ちます」

データで見る。本田圭佑がザックジャパンに絶対に必要な理由

ザックジャパンの中心人物である本田圭佑。彼はなぜ欠かせない存在なのか。データでもそれは実証されている。日本代表のゴールシーンを分析すると、いかに彼が決定機を生み出しているかがわかる。

CSKAでは既に“浮いている”存在。王者バイエルンに本田圭佑が示した確かな存在感

CSKAでは既に“浮いている”存在。王者バイエルンに本田圭佑が示した確かな存在感

CSKAモスクワはチャンピオンズリーグでバイエルン・ミュンヘンをホームに迎えた。試合は敗れたが、本田圭佑は確かな存在感を示した。PKでのゴールもそうだが、欧州王者相手に奮闘。むしろ周囲がついていけないほど、いい意味で“浮いた”存在であった。

新着記事

↑top