Jリーグ

「最近、大好きなサッカーがあまり楽しくなくて…」。悩める森重真人をおでんくんが救う

「最近、大好きなサッカーがあまり楽しくなくて…」。悩める森重真人をおでんくんが救う

「おでんくん」に似ているとの話題から実現した、FC東京の森重真人とおでんくんのコラボ企画。4週間に渡って放送された、森重が本人役で登場する「がんばれ! おでんくん」のアニメも7月12日分の放送を持って、めでたく完結となった。

天皇杯名物のジャイアントキリング。敗退したJ1クラブの意外な共通点

天皇杯名物のジャイアントキリング。敗退したJ1クラブの意外な共通点

7月12日、全国各地で天皇杯2回戦が開催。J1チームが登場したのだが、そのうち3チームが敗れるという波乱が起きた。

「8番の価値、その程度?」柿谷退団セレモニーでサポーターから厳しい弾幕

「8番の価値、その程度?」柿谷退団セレモニーでサポーターから厳しい弾幕

15日、川崎フロンターレ戦後に退団セレモニーを行ったセレッソ大阪の柿谷曜一朗。

「タイの選手も日本でできることを証明したい」。J2→タイ→J1セレッソへ。“逆輸入Jリーガー”平野甲斐の挑戦

「タイの選手も日本でできることを証明したい」。J2→タイ→J1セレッソへ。“逆輸入Jリーガー”平野甲斐の挑戦

東南アジアへ移籍する日本人選手は珍しくなくなった。中でもタイへ活躍の場を移す選手は多い。平野甲斐もその一人。J2のカターレ富山からタイの強豪ブリーラムへと移籍した。平野が他の選手と違うのは、再び日本へ戻ってきたこと。しかもJ1のセレッソ大阪だ。“逆輸入Jリーガー”の挑戦が始まる。

レヴィー・クルピが語る、日本がW杯で実力を発揮できなかった最大の要因とJリーグへの提言

レヴィー・クルピが語る、日本がW杯で実力を発揮できなかった最大の要因とJリーグへの提言

元セレッソ大阪監督で現在はアトレチコ・ミネイロ監督のレヴィー・クルピが見た日本の敗因、そしてこれから取り組むべき課題とは? 香川真司、柿谷曜一朗、山口蛍らを育て上げた名伯楽に話を聞いた。

「無様なシュートだな! ホントのシュートを教えてやろうか?」元日本代表中村憲剛が仮面ライダーに直接サッカー指導

「無様なシュートだな! ホントのシュートを教えてやろうか?」元日本代表中村憲剛が仮面ライダーに直接サッカー指導

7月13日、川崎フロンターレの中村憲剛とFC東京の太田宏介が本人役でゲスト出演した「仮面ライダー鎧武(ガイム)」が放送された。

終電後、居酒屋に男子四名。そのうち一人は『サポーター』

終電後、居酒屋に男子四名。そのうち一人は『サポーター』

週替わりで複数の論者が一つのテーマを論じ合う『J論』。今週のテーマは「W杯の日々から思う、Jリーグという日常」。いよいよW杯もクライマックスを迎えているが、J1リーグも7月15日から再開を迎える。この「僕らの日常」についてあらためて考えてみたい。今回は有料メルマガ評論家の渡辺文重が、ちょっと違う視点からJリーグの現在に思いを寄せる。終電後の居酒屋に男子四名。突然始まるFC町田ゼルビアの話。そのうち二名は、サッカーに興味がない......。

20140702_j2_lab

2014J2 6月ベストイレブン

FootballLABが選ぶ6月のJ2のベストイレブンは下図の通りとなりました。

20140630_twitter_aoi

中国で驚異的な人気を誇る蒼井そらさんがJリーグ観戦宣言! サポーターが一気に反応

残念ながら、グループリーグ敗退となった日本代表。しかし、7月のJリーグ再開に向けて、ある人物を巡りJリーグのサポーターの中で密かな争奪戦が始まりつつあると話題だ。それは、セクシータレントで知られる蒼井そらさんである。

c6ea367be147f93c9d9d6ad2978be97b

“ゴールへ向かう”シンプルな指導が乏しい日本の育成現場。これから求められるコーチング術とは?

サッカーというスポーツにおいて大切なことは得点を奪うことです。そのためには常にゴールを意識した、前を向いたプレーを心がけて、相手の脅威になる存在にならなければいけません。まずはジュニア年代から、そういった選手を生み出す育成をしていく必要があります。 そこで今回は池上正氏にお聞きした、前を向ける選手になるための育て方について紹介します。

【J2第19節プレビュー】J2天王山。湘南の独走は続くのか

【J2第19節プレビュー】J2天王山。湘南の独走は続くのか

J2は18節まで消化し、まもなく折り返し地点を迎える。現在は、圧倒的な強さを見せている湘南が首位。2位の磐田は湘南から勝点差14と大きく引き離されている。その両チームがついに直接対決。

fs22_hyo

フットボールサミット第22回

松本山雅FC 街とともにつくる劇場

本田圭佑【写真:Getty Images】

遠藤保仁がほぼ全裸状態のまま監督の指示を聞いている様子がお茶の間に流れる

6月9日の毎日放送「情熱大陸」では遠藤保仁に密着取材した回を放送。日本代表として歴代最多キャップ数を誇る男の、3度目となるワールドカップ挑戦の姿を追っている。番組のインタビューでの「天才ですか? と聞かれたら」という問いに対しては、「ノーですね。努力しなくてもいい人が天才なんじゃないですか」と回答。

新着記事

↑top