J1

J1第4節。無観客試合以外での注目ポイントは?

J1第4節。無観客試合以外での注目ポイントは?

3月23日、J1リーグ第4節が開催される。ここまで無傷の3連勝を飾っているのは、鹿島アントラーズと横浜F・マリノス。いずれも3試合連続無失点と、守備陣の好調さがチームを支えているといえるだろう。鹿島はホームで強敵・セレッソ大阪と、マリノスはアウェイでヴァンフォーレ甲府とそれぞれ対戦。

浦和「差別行為」問題、無観客試合には「妥当」の意見多数。毎年とばっちりの清水サポには同情も

浦和「差別行為」問題、無観客試合には「妥当」の意見多数。毎年とばっちりの清水サポには同情も

13日、Jリーグが浦和の横断幕問題をめぐり、浦和レッズに対して3月23日の対戦カードを「無観客試合」にする処分を下した。Jリーグ史上で最も重い処分となったが、Yahoo! ニュースでは“浦和への「無観客試合」の処分は妥当?”という意識調査を実施。

交代後にまさかの退場処分! 浦和レッズ・森脇良太に一体何が起きたのか?

交代後にまさかの退場処分! 浦和レッズ・森脇良太に一体何が起きたのか?

先週末行われたサンフレッチェ広島対浦和レッズの試合で、交代した森脇良太が退場処分となった。一体何があったのか?

当該サポの無期限入場禁止など、浦和レッズが“差別行為”認め処分。問われる今後の姿勢

嫌韓なウルトラ、李獲得での波紋。浦和レッズ“差別行為”問題、火種を放置した罪深きクラブ

浦和レッズはクラブとして今回のような差別行為が起こることを予期し、未然に防げた可能性は十分にある。なぜなら、ウルトラには嫌韓の性質があり、新加入への李忠成へのブーイングもあったからだ。クラブは本当に変わることができるだろうか。

リーグ400勝に1番乗り! 記録を生み出し続ける鹿島アントラーズ

リーグ400勝に1番乗り! 記録を生み出し続ける鹿島アントラーズ

3月8日に行われたJ1第2節、鹿島アントラーズはベガルタ仙台を2-0で下し開幕2連勝と好スタートを切った。そして、この勝利で鹿島はJリーグ史上最速で400勝を達成した。

当該サポの無期限入場禁止など、浦和レッズが“差別行為”認め処分。問われる今後の姿勢

当該サポの無期限入場禁止など、浦和レッズが“差別行為”認め処分。問われる今後の姿勢

浦和レッズの一部サポーターが出した横断幕が差別行為ではないかと言われていた問題で、クラブが正式に差別行為だと認めた。当該サポーターの無期限の入場禁止など処分も発表した。

「ボール2個分は外れているはず」。佐藤寿人のスーパーゴールに相手GKも脱帽

「ボール2個分は外れているはず」。佐藤寿人のスーパーゴールに相手GKも脱帽

早くも「これが今シーズンのベストゴールになるのではないか」と評されるスーパーゴールが、J1の第2節に生まれた。それが、サンフレッチェ広島対川崎フロンターレ戦で生まれた佐藤寿人のゴールだ。

FC東京・石川直宏の人生を大きく動かした「2011」

FC東京・石川直宏の人生を大きく動かした「2011」

東日本大震災から3年。2011年は、日本人にとって誰もが、生と死について強く考えさせられた1年だったに違いありません。FC東京に所属する石川直宏選手もその一人でした。震災、娘の誕生、親友・松田直樹選手の死――を経験した石川選手のお話を今回は、お届けします。

実は本田圭佑が影響。セレッソ社長が明かす、カカーではなくフォルランを獲得した理由

実は本田圭佑が影響。セレッソ社長が明かす、カカーではなくフォルランを獲得した理由

最新号の『サッカー批評issue67』(双葉社、3月10日発売)では、フォルランの獲得や柿谷曜一朗、山口蛍など若いタレントの育成で注目を集めるセレッソ大阪の社長にインタビューしている。そこで語られたスター獲得の真実とは?

20140309_nishino

J1第2節はまたもアウェイチームが健闘。名古屋は西野新監督による変化の兆しも

第2節が終了したJ1。開幕節と同様、ホームチームが苦戦する結果となった。勝利したのは広島と鹿島だけ。また、開幕から連敗したのは仙台、大宮、徳島の3チーム。早くも明暗が分かれている。

Jリーグ歴代最多試合連続出場を達成したゴールキーパー。次戦で因縁の相手と対決

Jリーグ歴代最多試合連続出場を達成したゴールキーパー。次戦で因縁の相手と対決

今シーズン、ベガルタ仙台からサンフレッチェ広島に移籍して来たGK林卓人が、2014年のJリーグ開幕戦で偉大な記録を打ち立てた。

【J1第2節プレビュー】連勝か、初勝利か。思惑が交錯する開幕第2戦

【J1第2節プレビュー】連勝か、初勝利か。思惑が交錯する開幕第2戦

先週の開幕戦では多くの試合で明暗がくっきりと分かれた。大勝を収めたチームはその勢いのままスタートダッシュを狙い、ホームで迎えた初戦を落としたチームは、敵地に乗り込んで初白星を目指す。注目の2節は3月8日に開催。勝点3をめぐる熱いゲームに期待したい。

20140228_cerrzohiroshima

【J1第1節プレビュー】22度目の開幕。好スタートを切るのは

近年は混戦模様が続くJ1リーグ。今年は「西の雄」であるG大阪がJ1復帰を果たしたことで例年以上に予想困難な戦いが繰り広げられそうだ。果たして、最後の1ステージ制のチャンピオンに輝くのはどのチームか。

新着記事

↑top