Home » 松本山雅FC » Page 17

松本山雅FCの記事一覧

【英国人の視点】選手にブーイングの浦和、地域の象徴となった松本。クラブとサポーターの在り方を考える

Jリーグには特徴的なサポーターを持つクラブが存在する。選手に厳しい目を向けるサポーター、クラブ以前から存在していたサポーター…。英国人ジャーナリストは、彼らをどう見たのだろうか。

【ジャーナリスト&選手はこう見た】Jリーグ開幕戦

先週末、Jリーグの2015シーズンが開幕した。今季から2ステージ制となり、新たな一歩を踏み出したJリーグ。ジャーナリスト、選手、サポーターはどう見ていたのか? 彼らのSNSをもとに、開幕戦を振り返る。

武藤、工藤、ウイルソン、豊田…それぞれのエースたちが躍動。J1開幕戦を振り返る

ついにJリーグの2015シーズンが開幕。7日にはJ1の8試合が行われ、さっそく各チームのエースたちが躍動した。今回はJ1開幕戦各カードの模様を振り返っていく。

Jリーグ開幕。気鋭の監督が率いる松本山雅はJ1でも旋風を巻き起こせるか?

いよいよ2015年のJリーグが開幕する。注目ポイントはいろいろあるが、特に期待したいのがJ1初挑戦となる松本山雅FCだ。

松本山雅FC、2015年補強診断。悲願のJ1昇格もここからが本当の勝負。J屈指のハードワークは通用するか

フットボールチャンネルでは、Jリーグ開幕に向けて、Jクラブの補強動向を診断していく。今季の目標に向けて、効果的な補強を行うことができたクラブはどこなのか。今回はクラブ初のJ1に乗り込む松本山雅FCを取り上げる。

山形GK山岸、奇跡の決勝弾はJリーグ初の快挙!

 J1昇格プレーオフ準決勝が30日に行われ、J2で6位のモンテディオ山形が同4位のジュビロ磐田を2-1で下して決勝に進出した。

“雑草軍団”松本山雅、初のJ1へ。緻密な指揮官・反町康治、サッカー不毛の地で埋もれた才能を再生

反町康治監督の下、クラブ初のJ1昇格を果たした松本山雅。就任当初、選手・施設の質ともにトップレベルとは程遠い状態だったものの、地道な努力の結果、就任3年目で大きく改善。最高の成果を手にした。

2014J2 10月ベストイレブン

FootballLABが選ぶ10月のJ2のベストイレブンは下図の通りとなりました。

2014J2 8月ベストイレブン

FootballLABが選ぶ8月のJ2のベストイレブンは下図の通りとなりました。

新着記事

↑top