ピエール=エメリク・オーバメヤン

【現地レポート】滲み出る指揮官の選手への信頼。練習取材で見えたドルトムント好調の源

【現地レポート】滲み出る指揮官の選手への信頼。練習取材で見えたドルトムント好調の源

トーマス・トゥヘル体制へとスイッチした今季、新生ドルトムントのスタートは期待以上の成果となっている。その要因はどこにあるのか。現地在住記者による練習取材によって明らかとなった。

「代わりの選手も結果を残す」香川が語ったチームの成熟。高まる流動性が爆発力を呼び戻す

「代わりの選手も結果を残す」香川が語ったチームの成熟。高まる流動性が爆発力を呼び戻す

公式戦4試合未勝利という一時の停滞を乗り越えたドルトムント。アウクスブルクをホームで5-1と撃破した試合後、チームの成熟に手応えを示した香川真司。開幕直後は主力と控え選手の間に戦術理解の点で差があったが、時を経るごとに連係が深まり、先発を入れ替えても高い流動性を保てている。

新たな「ファンタスティック4」。香川、ムヒタリヤン、オーバメヤン、ロイスを導く指揮官の存在

新たな「ファンタスティック4」。香川、ムヒタリヤン、オーバメヤン、ロイスを導く指揮官の存在

ドルトムントのスタートダッシュの原動力となったムヒタリヤン、オーバメヤン、ロイス、そして香川。地元メディアは「ファンタスティック4」と称えている。この4人の力が最大限に発揮されている背景にはトーマス・トゥヘル新監督の存在があった。

新着記事

↑top