酒井高徳

ドイツ組が語る内田篤人―ブンデスリーガで成長する右サイド―

ドイツ組が語る内田篤人―ブンデスリーガで成長する右サイド―

ドイツ・ブンデスリーガで活躍する日本人選手は、内田篤人の持ち味をどのように感じているのか。同リーグ、日本代表で右サイドを主戦場とする、岡崎慎司、酒井宏樹、酒井高徳の言葉から、プレーにおける内田の成長について迫っていく。

20131208_sakaig

パス本数下回るも走力で圧倒したシュトゥットガルト。酒井高徳はなぜ酒井宏樹より1.5キロも多く走れたのか?

日本人サイドバックがあいまみえたシュトゥットガルト対ハノーファーの一戦。シュトゥットガルトを勝利に導いた要因の一つに走行距離がある。相手よりも走れた要因はどこにあったのか? また酒井高徳はなぜ酒井宏樹より1.5kmも多く走れたのか?

シュート、クロス0本もシャルケ勝利に貢献。内田が果たした大きな役割とは?

シュート、クロス0本もシャルケ勝利に貢献。内田が果たした大きな役割とは?

内田篤人の所属するシャルケがシュトゥットガルトに3-0と快勝した。この試合、注目すべきは「エリア内侵入」のデータだ。ここを分析することで、シュートとクロスが0本だった内田が果たした大きな役割も見えてくる。

新着記事

↑top