トーマス・ミュラー

明暗を分けた選手層。シュールレとゲッツェ、交代選手が試合を決めたドイツ。低調なパフォーマンスに終始したアルゼンチン

明暗を分けた選手層。シュールレとゲッツェ、交代選手が試合を決めたドイツ。低調なパフォーマンスに終始したアルゼンチン

ブラジルW杯決勝。勝敗を分けたのは交代出場選手のプレーだった。ドイツはシュールレとゲッツェが試合を決め、アルゼンチンはアグエロとパラシオが低調なパフォーマンスに終わった。

ブラジル撃破に貢献したミュラー。プレーとは対照的な酷いダンスが話題

ブラジル撃破に貢献したミュラー。プレーとは対照的な酷いダンスが話題

ブラジル・ワールドカップ(W杯)準決勝のブラジル戦で先制点を決め、7-1での歴史的勝利に貢献したバイエルンのドイツ代表MFトーマス・ミュラーに意外な弱点があることが明らかとなった。

ダブルボランチへのプレスでブラジルの中盤を無効化したドイツの戦略。あまりに強く、成熟の時を迎える

ダブルボランチへのプレスでブラジルの中盤を無効化したドイツの戦略。あまりに強く、成熟の時を迎える

ブラジルW杯準決勝、ドイツ代表はブラジル代表を7-1で破った。大量得点の要因は、ブラジルの中盤を存在しないも同然としたドイツの戦略にあった。

20140628_mu

好調のドイツに現地メディアは興奮気味。見据えるのはベスト16の先、早くも決勝を意識

アメリカに快勝し、ドイツメディアはやや興奮しているようだ。決勝点のミュラーを絶賛するとともに早くもベスト8以降を見据えている。このような風潮に釘を指すメディアもあるが、アルジェリア戦が勝つ前提が大勢のようだ。

「誰が本当のロナウドだ?」。3得点のミュラーに最大の賛辞。圧勝に興奮するドイツ、首相もロッカールームに乱入

「誰が本当のロナウドだ?」。3得点のミュラーに最大の賛辞。圧勝に興奮するドイツ、首相もロッカールームに乱入

難敵ポルトガルに4得点、圧勝したドイツ。国内メディアは少々興奮気味にその様子を伝えている。ハットトリックのミュラーには当然のように賛辞。引き合いに警戒していたクリスティアーノ・ロナウドを出した。

速攻もポゼッションも自由自在。ドイツ快勝、前線の流動性でポルトガルを圧倒

速攻もポゼッションも自由自在。ドイツ快勝、前線の流動性でポルトガルを圧倒

ドイツが強敵ポルトガルに4-0と素晴らしいスタートを切った。ポゼッションスタイルに固執することなく、速攻でも迫力ある攻撃を繰り出した。

クラブが、ペップが、メディアが“待ち望んだ”相手。レアル戦、バイエルンがついに本気を出す

クラブが、ペップが、メディアが“待ち望んだ”相手。レアル戦、バイエルンがついに本気を出す

ペップ・バイエルンは待ち望んでいた。本気を出せる相手を。CL準決勝でようやくそれが現れた。レアル・マドリーだ。クラブ、そしてメディアにとってもそれは同様だ。

新着記事

FChan TV

↑top