移籍情報

世界一の代理人ジョルジュ・メンデス。今夏の利益は約100億円の可能性も。クラブやファンには“悪徳”も選手には“敏腕”な存在

世界一の代理人ジョルジュ・メンデス。今夏の利益は約100億円の可能性も。クラブやファンには“悪徳”も選手には“敏腕”な存在

年々高騰し続ける選手の移籍金。その裏には代理人の存在がある。クリスティアーノ・ロナウドを筆頭にスター選手を顧客に抱えるジョルジュ・メンデス。今シーズンはハメス・ロドリゲスを約110億円でレアル・マドリーへ移籍させたが、合計でどれほどの利益を得たのだろうか?

マドリー、バルサ、アトレティコで計467億円。近年にない動きを見せる移籍市場。GK勢はW杯の活躍で明暗も

マドリー、バルサ、アトレティコで計467億円。近年にない動きを見せる移籍市場。GK勢はW杯の活躍で明暗も

活発な動きを見せている今シーズンの移籍市場。その中でもスペイン勢が顕著だ。バルセロナとレアル・マドリーは、1人の選手に100億円以上を費やしており、世界中の注目を集めている。

サウサンプトンのクーマン監督、今夏の主力大量放出に自暴自棄に。無人の練習場を撮影

サウサンプトンのクーマン監督、今夏の主力大量放出に自暴自棄に。無人の練習場を撮影

日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンのロナルド・クーマン監督が28日、無人の練習場風景の写真を自身のツイッターに投稿したことが話題を呼んでいる。

無所属のベントナーが勝ち点1ごとに530万円のボーナスを要求。筋違いま要求に移籍交渉が破談に

無所属のベントナーが勝ち点1ごとに530万円のボーナスを要求。筋違いな要求に移籍交渉が破談に

今夏、契約が満了したアーセナルから放出されたデンマーク代表FWニクラス・ベントナーが、打診を受けていたクラブに筋違いの給与額を要求し、交渉が破談になった事が明らかとなった。

20140727_james_getty

モナコは既に操り人形状態に。世界一の代理人が仕掛けたハメス・ロドリゲスの売却と今後の企み

今夏、もっとも高額での移籍となったハメス・ロドリゲス。ビッグディールが成立したのはサッカー界を牛耳る代理人の暗躍があった。モナコのフロントに入り込み、新シーズンに何を仕掛けようとしているのか?

早くも評価を高めている“新エース”。ペップ・バイエルンを加速させるレヴァンドフスキの飢餓感

早くも評価を高めている“新エース”。ペップ・バイエルンを加速させるレヴァンドフスキの飢餓感

W杯が終わり、早くも新シーズンへの動きがスタートしている。ブンデスリーガ王者のバイエルン・ミュンヘンもその一つ。ライバル、ボルシア・ドルトムントから加入したロベルト・レヴァンドフスキは早々に結果を出した。

コルドバはなぜハーフナーを獲得したのか? 現地記者が分析する資金面・戦力面で必要だった理由

コルドバはなぜハーフナーを獲得したのか? 現地記者が分析する資金面・戦力面で必要だった理由

ハーフナー・マイクがリーガ・エスパニョーラに挑戦する。今シーズン46年ぶりに1部復帰を果たしたコルドバにフリー移籍を決めたが、即戦力として期待は大きい。目の肥えたアンダルシアのファンを魅了することが出来るのだろうか。

新着記事

↑top