U-21日本

森保一

東京五輪世代から日本代表へ。森保Jならではの激しい競争、A代表に生き残れる選手とは?

森保一監督率いるU-21日本代表は、インドネシアで開催されたアジア競技大会を銀メダルで終えた。そしてすぐに、今度はA代表の活動が始まる。2つの代表チームを掛け持ちすることになった指揮官は、どのように組織を成長させていくのだろうか。そして東京五輪世代の生き残りをかけた戦いは、今後どのように展開していくのだろうか。(取材・文:舩木渉【インドネシア】)

U-21日本代表

日韓戦に敗れての銀メダルが意味すること。東京五輪世代がアジア大会から持ち帰る「悔しさ」

U-21日本代表は1日、アジア競技大会の決勝でU-23韓国代表に1-2で敗れた。実力差は明らかだったが、粘り強い戦いぶりを見せた日本。最後は延長戦で散ったが、この一戦から持ち帰る「銀メダル」には、彼らの今後のキャリアに欠かせない大きな意味がありそうだ。(取材・文:舩木渉【インドネシア】)

U-21日本代表

森保J、日韓決戦へ。「サッカー人生」をかけて…試される覚悟、全てをぶつけて勝ち取る金メダル

U-21日本代表は1日、アジア競技大会の決勝でU-23韓国代表と対戦する。ただの決勝ではなく、日韓のプライドをかけた戦い。そして、両国の選手にとってサッカー人生をかけた戦いでもある。韓国はソン・フンミンら強力な攻撃陣を揃えるが、果たして日本に勝機はあるのだろうか。(取材・文:舩木渉【インドネシア】)

U-21日本代表

韓国撃破でアジア制覇へ。U-21日本代表に漂う最高のムード、極上の一体感で日韓戦決勝に挑む

U-21日本代表は29日、アジア競技大会の準決勝でU-23UAE代表に1-0で勝利を収めた。韓国が待つ決勝へ駒を進めた森保一監督率いるチームには、選手たちも実感する極上の一体感がある。その中心にいる初瀬亮が、団結力の秘訣を明かした。(取材・文:舩木渉【インドネシア】)

U-21日本代表

U-21日本代表、アジア大会決勝進出! UAEとの消耗戦を制し銀メダル以上確定【どこよりも早い採点】

8月29日、インドネシアで開催されているアジア競技大会の準決勝で、U-21日本代表がU-23UAE代表と対戦した。森保一監督率いる若きサムライブルーのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

森保一

「五輪代表=A代表」を実現するために。若き森保ジャパン、メダルかけてアジア大会準決勝へ

森保一監督率いるU-21日本代表は29日、アジア競技大会の準決勝でUAEと対戦する。メダル獲得をかけた重要な一戦は、準々決勝から中1日という超過密日程。両チームにとって厳しい状況に疑いはないが、そこで指揮官が求めるのは、より高い場所を意識した成長である。(取材・文:舩木渉【インドネシア】)

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top