V・ファーレン長崎

昇格組金沢、無敗のC大阪を撃破し4連勝! 東京Vは3点差から12分で逆転勝ち…J2第7節

昇格組金沢、無敗のC大阪を撃破し4連勝! 東京Vは3点差からラスト12分で逆転勝ち…J2第7節

明治安田生命J2リーグ第7節が11日に全国各地で行われた。今節も”何が起こるかわからない”Jリーグの魅力たっぷりの熱い戦いが繰り広げられている。

キングカズのゴールでも磐田の勢い止まらず。C大阪はフォルラン&カカウで岐阜を下す…J2第6節

キングカズのゴールでも磐田の勢い止まらず。C大阪はフォルラン&カカウで岐阜を下す…J2第6節

明治安田生命J2リーグ第6節が5 日に各地で行われた。多くの会場が悪天候に見舞われたが、熱い戦いが繰り広げられた。全11試合の結果を振り返る。

フォルランが2得点でC大阪を救う。磐田はアダイウトン大爆発で首位へ!…J2第5節

フォルランが2得点でC大阪を救う。磐田はアダイウトン大爆発で首位へ!…J2第5節

明治安田生命J2リーグ第5節が1日に各地で行われ、いずれの会場でも好ゲームが展開された。全11試合の結果を振り返る。

V・ファーレン長崎、2015補強診断。ピンポイント補強で一昨季の再現を目指す

V・ファーレン長崎、2015補強診断。ピンポイント補強で一昨季の再現を目指す

フットボールチャンネルでは開幕に向けて、J2各クラブの補強動向を診断していく。今季の目標に向けて、効果的な補強を行うことができたクラブはどこなのか。今回は、昨季14位でシーズンを終えたV・ファーレン長崎を占う。

2014J2 4月ベストイレブン

2014J2 4月ベストイレブン

「FootballLAB」が選ぶ4月のJ2のベストイレブンは下図の通りとなりました。

サンフレッチェ広島のブレないマネジメントに迫る。“予算中位”でなぜ結果を出せるのか?

偶然か。必然か。サンフレッチェ広島出身者から優秀な監督が続出

「サンフレッチェ広島から優秀な監督が生まれている」最近、巷でそんな評判が起きているのは、ご存知だろうか。

2014J2 3月ベストイレブン

2014J2 3月ベストイレブン

「Football LAB」が選ぶ3月のJ2のベストイレブンは下記の通りとなりました。

V・ファーレン長崎 貧乏クラブ奇跡の躍進。ローリスク・ローリターンの補強と独自のサッカースタイル

V・ファーレン長崎 貧乏クラブ奇跡の躍進。ローリスク・ローリターンの補強と独自のサッカースタイル

V・ファーレン長崎はお金を「持たざるクラブ」である。しかし、運動量を前面に押し出した独自のサッカースタイルで、昨シーズンはJ1昇格プレーオフ進出を果たした。3月10日発売、最新号の『サッカー批評issue67』(双葉社)では、長崎の高木琢也監督、服部順一GMへインタビューを敢行し、長崎スタイルが生まれた経緯を語ってもらった。一部を抜粋して掲載する。

V・ファーレン長崎、2014補強診断。“2年目のジンクス”を打ち破ることができるか?

V・ファーレン長崎、2014補強診断。“2年目のジンクス”を打ち破ることができるか?

フットボールチャンネルでは開幕に向けて、J2各クラブの補強動向を診断していく。今季の目標に向けて、効果的な補強を行うことができたクラブはどこなのか。今回は、“2年目ジンクス”打破に挑むV・ファーレン長崎を占う。

逃げ切った! Jリーグ全37マスコットの頂点はあの“あぞとい”キャラクター

逃げ切った! Jリーグ全37マスコットの頂点はあの“あざとい”キャラクター

22日、Jリーグクラブマスコットによる「センターポジション争奪!Jリーグマスコット総選挙」の投票結果が発表された。

センターポジション争奪! Jリーグマスコット総選挙、中間発表で1位は…

センターポジション争奪! Jリーグマスコット総選挙、中間発表で1位は…

現在開催中のJリーグクラブマスコットによる「センターポジション争奪! Jリーグマスコット総選挙」。2月7日(金)に途中経過が発表され、それを受けたマスコットとクラブが悲喜こもごものリアクションをしていると話題だ。

2連覇したサンフレッチェ広島とJ1昇格した徳島の共通点とは?

2連覇したサンフレッチェ広島とJ1昇格した徳島の共通点とは?

 サンフレッチェ広島の逆転優勝、四国勢で初めてJ1昇格を成し遂げた徳島ヴォルティスなど、各所で見どころ満載だった今季のJリーグ。Jリーグの指揮に必要な資格S級資格保持者が溢れる昨今にありながら、いまなおJリーグの最前線で活躍を続ける以下の指導者たちに共通するものが何かおわかりだろうか。

新着記事

↑top