V・ファーレン長崎

J2のV・ファーレン長崎は約3億もの累積赤字を出す事態に陥った

J2長崎、経営危機生んだ諸問題。ジャパネットの支援決定も、未だ続くJリーグの外部調査

2年連続黒字を計上していたにもかかわらず、突然1億2000万円の赤字を出す事態に陥ったJ2のV・ファーレン長崎。2013年にJ2入りを果たしてからすでに2度J1昇格プレーオフに進出し、ピッチ上では躍進している印象があるが、なぜこのような状況に陥ってしまったのだろうか。(取材・文:藤原裕久)

永井龍

長崎、新加入・永井龍が即エースに君臨も…総得点数が乏しく下位低迷【2016年Jリーグ通信簿】

今シーズンのJ2も全日程が終了した。この1年を振り返り、各クラブはどのようなシーズンを送ったのだろうか。今回は、15位でシーズンを終えたV・ファーレン長崎を振り返る。

後半アディショナルタイムに劇的な決勝ゴールを奪ったGK山岸範宏

J1昇格プレーオフ準決勝激闘史。「生き残り」かける90分。歴史になった「山の神」降臨【編集部フォーカス】

42節のリーグ戦が終了し、プレーオフを残すのみとなったJ1昇格争い。11月27日の準決勝と12月4日の決勝を経て、残る1枠に滑り込むのはどのクラブになるだろうか。引き分けの場合は年間順位で上位につけたクラブが勝ち進むというレギュレーションで行われるこの大会では、これまで数多くのドラマが生まれてきた。今回は、これまでのプレーオフ準決勝で繰り広げられてきた激戦を振り返る。

V・ファーレン長崎

長崎、選手が大きく入れ替わる今季、高木監督の手腕が試される1年に【2016補強診断】

フットボールチャンネルでは、Jリーグ開幕に向けて、Jクラブの補強動向を診断していく。今季の目標に向けて、効果的な補強を行うことができたクラブはどこなのか。今回は、昨季6位のV・ファーレン長崎を占う。

長崎、最少失点の守備は称賛に値。2度目のプレーオフ進出で印象残す【2015年通信簿】

長崎、最少失点の守備は称賛に値。2度目のプレーオフ進出で印象残す【2015年通信簿】

今シーズンのJ2も全日程が終了した。この1年を振り返り、各J2クラブはどのようなシーズンだったのだろうか。今回はJ2を6位で終えたV・ファーレン長崎を振り返る。

栄光を掴むのは1クラブのみ。過去のJ1昇格プレーオフを振り返る

栄光を掴むのは1クラブのみ。過去のJ1昇格プレーオフを振り返る

長きに渡るJ2も最終節が終了し、J1昇格プレーオフを残すのみとなった。導入されて今年で4年目となるが、すでに様々なドラマが起こっている。今回は、過去のJ1昇格プレーオフを振り返ろう。果たして、J1昇格の切符を掴み取るのはどのチームか。

佳境迎えるJ2。熾烈なJ1昇格争い、可能性残す14チームの条件とは

佳境迎えるJ2。熾烈なJ1昇格争い、可能性残す12チームの条件とは

J1のCS進出争いも大詰めを迎えている中、J2でも熾烈なJ1昇格争いが繰り広げられている。第40節途中時点で、昇格の可能性を残すチームは12チームも存在している。彼らがJ1へ昇格するための条件を紹介しよう。果たして、J1挑戦の切符を手にするのはどのチームだろうか。

新着記事

↑top