デンマーク

denmark

2016年欧州選手権(EURO)の出場を逃し低迷していたデンマークだが、指揮官交代を機にポゼッションサッカーを確立させ見事本大会出場を掴み取った。チームの絶対的存在であるクリスティアン・エリクセンを筆頭に攻撃陣には確かな実力を持つ選手が数多く存在し、グループリーグの組み合わせにも恵まれたとみていい。そのため、2002年日韓大会以来の決勝トーナメント進出へ視界は良好だ。

注目の選手

エリクセン

クリスティアン・エリクセン

ポゼッションサッカーを遂行するデンマークにおいてエリクセンの必要性は非常に高い。ワールドカップ欧州予選に限っていえばプレーオフ第2戦でハットトリックを達成するなど12試合で11ゴールを記録。中盤で違いを生むだけでなく、得点も奪えるまさにチームの中心選手だ。身長の高い選手が多く揃うデンマークはエリクセンのセットプレーも大きな武器となる。この男の活躍次第ではグループ首位通過も現実的になってくるだろう。

出場国の情報

過去成績 30年 不参加
34年 不参加
38年 不参加
50年 不参加
54年 不参加
58年 予選敗退
62年 予選敗退
66年 予選敗退
70年 予選敗退
74年 予選敗退
78年 予選敗退
82年 予選敗退
86年 ベスト16
90年 予選敗退
94年 予選敗退
98年 ベスト8
02年 ベスト16
06年 予選敗退
10年 グループリーグ敗退
14年 予選敗退
人口 約578万人
首都 コペンハーゲン
公用語 デンマーク語
面積 4.3万k㎡
1人あたりGDP 56,444ドル(世界10位)
通貨 デンマーク・クローネ

監督紹介

オーゲ・ハレイデ

オーゲ・ハレイデ

1960年9月28日生まれノルウェー出身。現役時代はマンチェスター・シティなどで活躍し、ノルウェー代表としても通算50試合5得点の成績を残している。デンマークの監督に就任したのは2016年。欧州選手権(EURO)出場を逃し、停滞していたチームにポゼッションサッカーという新たなスタイルを確立させ、本大会行きの切符をもたらした。次なる目標は決勝トーナメント進出だ。

選手一覧

GK キャスパー・シュマイケル KASPER SCHMEICHEL レスター
GK ヨナス・レッスル JONAS LOSSL ハダースフィールド
GK フレデリック・レノウ FREDERIK RONNOW ブレンビー
DF シモン・ケア SIMON KJAER セビージャ
DF ヨナス・クヌドセン JONAS KNUDSEN イプスウィッチ
DF イェンス・ストリガー・ラーセン JENS STRYGER LARSEN ウディネーゼ
DF マティアス・ヨルゲンセン MATHIAS JORGENSEN ハダースフィールド
DF ヤニク・ヴェステルゴーア JANNIK VESTERGAARD ボルシア・メンヒェングラッドバッハ
DF アンドレアス・クリステンセン ANDREAS CHRISTENSEN チェルシー
DF ヘンリク・ダルスゴーア HENRIK DALSGAARD ブレントフォード
MF クリスティアン・エリクセン CHRISTIAN ERIKSEN トッテナム
MF ミカエル・クローン・デリ MICHAEL KROHN-DEHLI デポルティボ・ラ・コルーニャ
MF トーマス・デラネイ THOMAS DELANEY ブレーメン
MF ルーカス・レラガー LUKAS LERAGER ボルドー
MF ウィリアム・クヴィスト WILLIAM KVIST コペンハーゲン
MF ラッセ・シェーネ LASSE SCHONE アヤックス
FW ユスフ・ポウルセン YUSSUF POULSEN RBライプツィヒ
FW ピオネ・シスト PIONE SISTO セルタ
FW カスパー・ドルベリ KASPER DOLBERG アヤックス
FW ビクトル・フィッシャー VIKTOR FISCHER コペンハーゲン
FW アンドレアス・コーネリウス ANDREAS CORNELIUS アタランタ
FW マルティン・ブラースヴァイト MARTIN BRAITHWAITE ボルドー
FW ニコライ・ヨルゲンセン NIKOLAI JORGENSEN フェイエノールト

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top