ベルギー

bergee

タレント力は世界屈指と言ってもいいだろう。各ポジションに欧州ビッグクラブで活躍する選手が揃っており、個の能力だけで言えば本大会で優勝できるほどである。しかし、その個の能力に頼りすぎてなかなか国際大会で結果を残すことができていない。そのため、チームとしてうまくまとまれば優勝の可能性はグッと高くなるだろう。グループリーグ突破はもちろん、前回大会を上回るベスト8以上も夢ではない。本大会へ向け、まずはチーム一丸となることが重要だろう。

注目の選手

エデン・アザール

エデン・アザール

世界屈指のドリブラー。ドリブルしながらも落ちないスピードと、当たり負けしないフィジカル、そして加速力は世界でも5本の指に入るだろう。決定力も高く、サイドから攻撃の起点となる動きも魅力的だ。今大会の主役の1人である。
ケビン・デ・ブルイネ

ケビン・デ・ブルイネ

所属するマンチェスター・シティで不動の地位を築く万能型MF。特筆すべきはその正確なパススキル。味方の動きに合わせてパスを出すこともできれば、味方を動かすパスも出せるという能力を持っている。セットプレーのキック精度も抜群であり、より多くのチャンスをチームにもたらしてくれるだろう。
ロメル・ルカク

ロメル・ルカク

プレミアリーグで得点を量産するモンスター級FW。身長190cm体重90kという恵まれた体格を武器に攻撃の起点となるポストプレー、その巨体からは想像できないほどのスピードを生かして一気にフィニッシュまで持ち込むことができる。対峙するDFからすれば非常に厄介な存在になることは間違いなく、得点王の座も狙える選手である。

出場国の情報

過去成績 30年 グループリーグ敗退
34年 1回戦敗退
38年 1回戦敗退
50年 出場辞退
54年 グループリーグ敗退
58年 予選敗退
62年 予選敗退
66年 予選敗退
70年 グループリーグ敗退
74年 予選敗退
78年 予選敗退
82年 ベスト16
86年 4位
90年 ベスト16
94年 ベスト16
98年 グループリーグ敗退
02年 ベスト16
06年 予選敗退
10年 予選敗退
14年 ベスト8
人口 約1,132万人
首都 ブリュッセル
公用語 オランダ語、フランス語、ドイツ語
面積 3.1万㎢
1人あたりGDP 43,582ドル(世界20位)
通貨 ユーロ

監督紹介

ロベルト・マルティネス

ロベルト・マルティネス

1973年7月13日生まれスペイン出身。長くプレミアリーグのクラブを率いた後、2016年より同国代表の監督に就任している。タレント豊富なベルギー代表をまとめるのに苦労している点は否めず、個の力に頼ってしまう部分もしばしば。本大会ではチーム力を見せつけたいところではあるが…

選手一覧

GK クーン・カステールス KOEN CASTEELS ヴォルフスブルク
GK ティボー・クルトワ THIBAUT COURTOIS チェルシー
GK シモン・ミニョレ SIMON MIGNOLET リバプール
DF レアンデル・デンドンケル LEANDER DENDONCKER アンデルレヒト
DF トビー・アルデルヴァイレルト TOBY ALDERWEIRELD トッテナム
DF デドリク・ボヤタ DEDRYCK BOYAYA セルティック
DF トマ・ムニエ THOMAS MEUNIER パリ・サンジェルマン
DF ヤン・フェルトンゲン JAN VERTONGHEN トッテナム
DF トーマス・ヴェルメーレン THOMAS VERMAELEN バルセロナ
DF ヴァンサン・コンパニ VINCENT KOMPANY マンチェスター・シティ
MF ナセル・シャドリ NACER CHADLI ウェスト・ブロムウィッチ
MF ヤニック・フェレイラ・カラスコ YANNICK CARRASCO 大連一方
MF ムサ・デンベレ MOUSA DEMBELE トッテナム
MF ケビン・デ・ブルイネ KEVIN DE BRUYNE マンチェスター・シティ
MF トルガン・アザール THORGAN HAZARD ボルシア・メンヒェングラッドバッハ
MF エデン・アザール EDEN HAZARD チェルシー
MF アドナン・ヤヌザイ ADNAN JANUZAJ レアル・ソシエダ
MF マルアン・フェライニ MAROUANE FELLAINI マンチェスター・ユナイテッド
MF アクセル・ヴィツェル AXEL WITSEL 天津権建
MF ユーリ・ティーレマンス YOURI TIELEMANS モナコ
FW ドリース・メルテンス DRIES MERTENS ナポリ
FW ロメル・ルカク ROMELU LUKAKU マンチェスター・ユナイテッド
FW ミチ・バチュアイ MICHY BATSHUAYI ボルシア・ドルトムント

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top