秋元大輔

サッカーライター/JFA公認D級コーチ。主な著書「日本でいちばんプロサッカー選手を育てた男」「なぜ流通経済大学サッカー部はプロ選手を輩出し続けるのか?」「Jリーグクラブをつくろう!」「僕たち『海外組』がホンネを話した本」。「小林力のメルマガでしか書けない海外武者修行奮戦記」運営中。

移籍制度の変更は日本サッカーに何をもたらすのか

 ~エージェント・松浦修也氏の視点~2009年にJリーグは移籍制度の変更を行った。それまで存在していた国内移籍ルール(年齢によって移籍係数が存在する)が撤廃され、契約が満了となった選手は一律に移籍金が発生することなく、他クラブへ移籍することができるようになった。当時の記事を振り返り、今改めて移籍制度の実際を理解してみたい。

新着記事

↑top