田崎健太

1968年3月13日京都市生まれ。ノンフィクション作家。早稲田大学法学部卒業後、小学館に入社。『週刊ポスト』編集部などを経て、1999年末に退社。著書に『W杯に群がる男たち―巨大サッカービジネスの闇―』(新潮文庫)、『偶然完全 勝新太郎伝』(講談社)、『維新漂流 中田宏は何を見たのか』(集英社インターナショナル)、『ザ・キングファーザー』(カンゼン)、『球童 伊良部秀輝伝』(講談社 ミズノスポーツライター賞優秀賞)、『真説・長州力 1951-2015』(集英社インターナショナル)など。最新刊は『電通とFIFA サッカーに群がる男たち』(光文社新書)。早稲田大学スポーツ産業研究所招聘研究員。公式サイトは、http://www.liberdade.com

ジーコ独占インタビュー「チームに違いを与えられるのは本田と香川だけ」

ジーコ独占インタビュー「チームに違いを与えられるのは本田と香川だけ」

ドイツW杯の惨敗により酷評され、失意のまま日本を去った神様ジーコ。その後は欧州のクラブで実績をあげ、2011年電撃的にイラク代表監督に就任した。なぜイラクを選んだのか? そしてW杯最終予選で同組となった日本への思いとは? ブラジルに一時帰国したジーコを直撃した。

【独占インタビュー】ジーコ元イラク代表監督「日本とオーストラリアが勝ち抜けるとは限らない」

ジーコ独占インタビュー「イラクには芝のグラウンドさえなかった」

ドイツW杯の惨敗により酷評され、失意のまま日本を去った神様ジーコ。その後は欧州のクラブで実績をあげ、2011年電撃的にイラク代表監督に就任した。なぜイラクを選んだのか? そしてW杯最終予選で同組となった日本への思いとは? ブラジルに一時帰国したジーコを直撃した。

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top