解説者

日本サッカー協会第9代会長の岡野俊一郎さん

“チェアマン”の産みの親。「ダイヤモンドサッカー」解説者が抱いていた言葉へのこだわり【岡野俊一郎さん追悼コラム】

さる2日に85年間の生涯を閉じた、日本サッカー協会の第9代会長、岡野俊一郎さんは1968年から東京12チャンネル(現テレビ東京)で約20年間放送された『三菱ダイヤモンドサッカー』の名解説を通じて、サッカーの普及に尽力した。ウィットに富んだ言葉の使い手だった岡野さんは、いまやすっかり市民権を得ている「チェアマン」という言葉の産みの親でもあった。生前に行った取材をもとに、岡野さんが抱いていた言葉への強いこだわりを再現する。(取材・文・藤江直人)

松木安太郎

松木さん自らが明かす“名言”の真相。「黙って見ましょう」「ふざけたロスタイム」の舞台裏【編集部フォーカス】

ウェブ番組『FChan TV』とのコラボ企画。今回は、日本代表戦の解説でおなじみの松木安太郎さんによる、自らの解説についての解説をお届けする。「黙って見ましょう」、「ふざけたロスタイムですね」などの名言はいかにして生まれたのだろうか。

fchantv31

松木安太郎氏に禁断の直撃! 今明かされる名解説の真実!【FChan TV #31】

Jリーグをはじめ、世界中のサッカー情報をAKB48の小嶋真子(?)とともにお届けする『FChan TV』

日本代表とジュビロ磐田のユニフォームを持っているウーゴ・ルッソ

「取材に対して選手たちが“ギャラ”を求めてくる。勘違いするな」 ウーゴ・ルッソの魂【ラジオ・アナウンサーの矜持】

サッカー中継に欠かすことのできない実況アナウンサー。イタリアで人気ラジオ番組の実況に生涯を捧げたウーゴ・ルッソ。彼はその声と魂で何を伝えてきたのか? イタリア全土のサッカーファンから深く愛された声の主を訪ねた。【後編】(『欧州フットボール批評special issue 02』より転載/取材・文:宮崎隆司)

48年にわたってイタリアでラジオ実況を続けてきたウーゴ・ルッソ

「ただ褒めるだけの実況なんて本当のファンは求めていない」 ウーゴ・ルッソの魂【名ラジオ・アナウンサーの矜持】

サッカー中継に欠かすことのできない実況アナウンサー。イタリアで人気ラジオ番組の実況に生涯を捧げたウーゴ・ルッソ。彼はその声と魂で何を伝えてきたのか? イタリア全土のサッカーファンから深く愛された声の主を訪ねた。(『欧州フットボール批評special issue 02』より転載/取材・文:宮崎隆司)

玉乃淳

引退後、サッカー選手が路頭に迷わないために。“経験者”玉乃淳が説く、決断できることの重要性【インタビュー】

現在はサッカー解説者などで活躍する玉乃淳。アトレティコ・マドリーへ加入し、将来を嘱望されながらも若くして引退した玉乃はセカンドキャリアの重要性を強く説く。路頭に迷う経験をした彼だからこそ思うこととは?(取材・文:本田千尋)

玉乃淳(写真:本田千尋

玉乃淳が語る香川真司の目指すべき場所。ビッグクラブを進化させる“王の資質”

サッカー解説者として活躍する玉乃淳氏がドルトムントを視察。自身の現役時代から香川真司の虜となっていたという。そして、玉乃氏は香川に日本人で唯一の可能性を感じ取っている。その香川の目指すべき場所とは。

テレ朝の日本代表中継解説でおなじみの松木安太郎氏【写真:Getty Images】

松木安太郎の奇声解説をリオ五輪で求める理由【小田嶋隆の「日本サッカー」を、取り戻す】第2の矢

停滞感の漂う日本サッカー界。踊り場から再成長を遂げるためには何が必要なのだろうか? 我らが小田嶋総理が、「失敗の本質」を看破する。今回は、日本代表の中継でおなじみの「松木解説」を再評価する。

「誠実さ」と「熱さ」と「ゴンらしさ」と。インタビュアー・中山雅史に見たサッカー解説者の未来

「誠実さ」と「熱さ」と「ゴンらしさ」と。インタビュアー・中山雅史に見たサッカー解説者の未来

6-0と快勝を収めたホンジュラス戦。ハビエル・アギーレ監督は多くの収穫を手にしたが、日本サッカー界にとってもう1つの重要な収穫があった。この試合で試合後のインタビュアーを務めた中山雅史氏は高い技量を披露した。

名波浩、サッカー番組で卒業式。監督業は白星スタート!

名波浩、サッカー番組で卒業式。監督業は白星スタート!

26日、電撃就任を果たした名波浩新監督率いるジュビロ磐田。多くの注目が集まる中で行われた愛媛FCとのホームゲームとなったが、試合は磐田が勝利。

磐田、“レジェンド”名波氏の監督就任を発表! J1自動昇格を目指す

名波浩監督誕生で、テレ朝実況席のバランスが崩れる!? サッカーファンからは惜しむ声も

9月25日、J2のジュビロ磐田がクラブOBで元日本代表MFの名波浩氏の監督就任を発表した。シャムスカ監督の成績不振を理由にしたもので、名波氏は26日に会見を行い、その日の練習指揮を執っている。

新着記事

↑top